春休みの過ごし方【織原あすか編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 3月 8日 春休みの過ごし方【織原あすか編】

 

こんにちは、織原です!

 

春休み、長すぎて4月から早起きが始まるのがとても怖いです。

個人的な話なのですが、私は早起きがかなり苦手です。

絶対に間に合わないといけない予定がある時は大体起きれるし間に合うのですが、友達と遊ぶ時(絶対間に合わないといけないと思ってない時点で確信犯ですね。すみません。)などわりと遅刻してしまうことが多いです。

でも、さすがにそろそろ早寝早起きを習慣化して新学期に備えたいと思ってます。

何かいい方法あったらぜひ校舎で教えてください。

 

 

 

頑張ります!!!

 

 

 

 

 

 

今回のテーマは、「春休みの過ごし方」ですね。

 

 

今後の方からもたくさん話があると思うので、私からは、自分が現役時代にやればよかったと後悔したことを伝えられたらなと思います。

 

私がやっておけばよかったと後悔したことは、

春休みのうちに自分に合った勉強法を見つけ出すことです。

 

 

これ、本当に大事でみなさんにもぜひやっておいてほしいのですが、

例えば日本史。

日本史や世界史などの社会科目は、人によって本当に色んな勉強の仕方があります。

(社会科目に限らずだとは思いますが。) 

 

音読した方が覚える人や、

語句を書きまくって覚える人、

一問一答を中心に演習する人や

また違ったテキストなどを使用して演習する人、、、

と本当に様々です。

 

なので、きっと担任助手や高校の先輩に勉強法などを聞くと色んな答えが返ってくると思います。

 

春休みはきっと学校も休みになったところもあって本当に時間がたっぷりあると思うので、色んな人から集めたその情報を、整理する時間を作ってみてほしいです。

 

私は整理する時間を高3の夏頃にしてしまった為、過去問演習までに日本史を完成できずとても苦労しました。

 

色んな勉強法を試すのは、時間のたっぷりある時しかできません。

 

日本史に限らず、ぜひこの春休みの時間があるうちに、色んな勉強法を試して、

自分にはどういう勉強の仕方が合っているのかを整理してみてください。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

朝、よく校舎にいます

都内の私立高校に通ってた

みんなを沢山笑わせてくれます

 

誰でしょう!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼