時間 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2013年 3月 18日 時間

 

こんにちは!柏校担任助手の石井です!

もうすぐ春休みですね。

柏校ではすでに朝8時から校舎を開けているので皆さんぜひ0限登校して時間を有効に使いましょう!春休みは長いようで短いですよ!Get up & Go0^-^o)/!!

さて、今回はみなさんにそんな「時間の不思議さについての話をしようと思います。

人間はみんな同じ時間の中で生活していて、誰かにとっての1時間は他の誰かにとっての1時間でもあるはずですよね!そうじゃないと困りますよね!

ただし、時間の長さの『感じ方』というのは、当たり前のことかもしれませんが、一定のものではありません。

さまざまな状況で経験できるはずです。

たとえば、集中して本を読んでいるとき、映画を見ているとき、勉強しているとき……。ふと時計を見ると「もうこんな時間!!」っていうこととか……。逆に(あまりよくないことですが)もし退屈な授業があったときなどは、時計の針がなかなか進まないと感じることでしょう。

それ以外にも、動物は体の大きさによって時間の感じ方が違うということが分かってきているようで、小さい動物ほど、時間がゆっくりに感じられるそうです。そういわれてみれば、蚊や蠅を部屋から追い出そうとしてもなかなか捕まえられないですよね。あれは蚊や蠅の感じている時間がゆっくりなので人間の動きがあたかもスローのように見えるのが原因なんだそうです。

さらに、人間は年を重ねていくごとに時間の流れを速く感じるということは知っていましたか?これは人間が過去の経験の量(=年齢)をもとに時間の長さを感じているために起こる現象です。人間は今過ごしている時間が生きてきた時間のうちのどれくらいかという計算で時間の流れを感じているので年上の人の方が同じ時間でも短く感じていることになります。20歳の人は20年の内の1時間、60歳の人は60年の内の1時間といった風に割り算をしてとらえているのですかね。

同じ時間だけ勉強していても集中力の違いで、時間の流れの感じ方が変わってきます。

だらだらと勉強するのではなくて、時間を決めてその時間の間にやると決めた内容を全て終わらせるように勉強していきましょう!メリハリが大事です(o^-^o)!

効率よく勉強することも、勉強量を増やす一つのコツですよ!

頑張ってください!それではまた来週!