東進だから頑張れたこと!【齊藤飛颯編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 9月 29日 東進だから頑張れたこと!【齊藤飛颯編】

おひさしぶりでもおしゃれといわれて超絶ご機嫌な齊藤飛颯です、こんにちは!

いつの時代もおしゃれと言われて嬉しくない人はいないと思います。

まだ地球に恐竜がいたころから。

ありがとう雷人さん!

服装で気を付けていることは、ある程度個性を出すことです。

「あ、飛颯っぽいな」て思われたら勝ちです。

皆さんも街で飛颯っぽい服装を見かけたらぜひ「あ、飛颯っぽいな」て言ってくださいね。

 

もう一つの長文が得意というのは、何でしょうか英語でしょうか。

だとしたらからっきしなんですよね。

あれですかね、ブログを書くことですかね。

それだったら脈絡のないことを書いているだけなので、長文を書くというか、「気づいたら長くなっている」ていうのが、が正解ですね。

 

良くない!すごい良くない。

 

皆さんは、言いたいことを簡潔にまとめる力を身につけましょう。

ただ、だらだらと書いているだけではいけませんよ。

それは僕と一緒です。そんなところで飛颯っぽさ出さんでいいんです。

 

圧倒的前置きお兄さんの話は以上にして本題に入りましょう。

 

さて、今回のテーマは、「東進だから頑張れたこと!」です。

 

これに関しては、本当にたくさんあります。その中で僕は2つ絞ったのでお話ししたいと思います。

 

1つ目は、勉強

 

これは、当たり前ですよね。

東進は、自分のペースで受講も高速基礎マスターも進めることができます。

おのずと勉強をしなくてはならない環境になっていました。

勉強をやらなくてはいけないとわかっていてもできない、手が付けられないという僕みたいなタイプにとって、とてもありがたいことでした。

また、グループミーティングという仲間と週一で話をする機会があり、周りの人と切磋琢磨しあえる環境があって友達に負けないように自分で努力できたということもとても良かったです。

そして、東進は少なくとも2か月に1回模試があります。

そこで、どれくらい自分の勉強の成果が出ているのか確認することが、励みになっていました。

 

2つ目は、学校生活

 

これに関しては、東進だからできたことの代表例だと思っています。

僕は、学校の行事などにしっかり準備して臨み、全力で打ち込むタイプでした。

その場合、遅くまで学校に残ることなども中にはありました。

そういう日は、あらかじめ、前日にいつもより多く受講や高速基礎マスターのトレーニングをするなど、自分の都合に合わせて効率よく勉強することができていました。

これは、今部活を頑張っている高校生の皆さんもぜひ活用してほしい作戦ですね。

部活後に東進に来て、最後の時限に受講をしたっていいんです。

 

こんな感じで、僕は、東進だったからこそ頑張ることができたことが多々ありました。

当たり前のことが当たり前にできるようになる環境が備わっているなと思いました。

これは、大切です。覚えておいてください。テスト出ます。

 

それでは今日はこの辺で、

 

ばいばいばい!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、

 

柏校の富士山

マジ絶景

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼