東進のおすすめ授業【廣瀬碧衣 編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 9月 1日 東進のおすすめ授業【廣瀬碧衣 編】

こんにちは、廣瀬です!!

 

 

昨日のクイズの答えは、「衣」でした!

ぜひ覚えておいてくれると嬉しいです!!

 

 

ちなみにみなさん“碧”ってどんな色だか知っていますか?

 

言葉で説明するのはとっても難しいのですが、簡単に言うと青とみどりの中間って感じの色です。

沖縄の海の色なんかを想像してもらえるといいと思います。

 

素敵ですよね。

 

 

私の名前の由来も、お母さんが

 

「海のように広い心を持った人になってほしい」

 

という願いを込めてつけてくれた素敵なものなので、

「碧衣」はかなり自慢の名前なんです!

 

 

なので、お母さんの願い通り「広い心を持った人」になれるように頑張ります。

 

 

 

 

というよくわからない私の自慢話(?)は置いといて本題に移りましょう。

 

 

私の東進のおすすめ授業は、

金谷俊一郎先生のスタンダード日本史

です。

 

 

受験期、この授業には本当にお世話になりました。

 

 

まずこの授業のなにがいいかというと、

板書がすごくわかりやすくまとまっている

ことです。

 

よく板書を書き写すのはよくない授業の受け方だといわれますが、

この授業の板書は本当に必要なことだけを時系列やカテゴリー別に表で分類してまとめてくれているので、

とりあえずその表を写して、しっかり理解したうえでそれを丸暗記するだけで

日本史の基礎的な部分はマスターできると思います。

 

 

また、金谷先生がとてもおもしろいという点もおすすめポイントです。

 

ちょっとオネエが入った変わった先生で、

よくくだらない語呂などを挟んできます。

 

ただ、くだらない語呂ってなんだかんだずっと覚えているし、

(今でも“密告みっちゃん”とかめちゃくちゃ記憶に残ってます笑)

試験本番ですごい緊張している中でも、それを思い出してすこしリラックスすることもできます。

 

なので、またくだらないこと言っているな~ってところもしっかり聞くことをおすすめします笑

 

 

 

 

 

さあ、今日から9月が始まりましたね。

 

夏休み、思うように勉強できた人もできなかった人も、

受験まで残された時間はみんな一緒です!

 

ここからまた、気持ちを切り替えて新たに頑張っていきましょう!

 

 

みんなファイト~~~!!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

 

女子アナみたいな

“落ち着いていてなんでもできる女性”

っていう感じのオーラを醸し出しつつも、

 

よく階段とかでこけたりして、

実はおっちょこちょいな一面を持つあのひと!!

 

だーれだ!!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼