東進コンテンツの有用活用法【宮垣深桜編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 7日 東進コンテンツの有用活用法【宮垣深桜編】

こんにちは、宮垣深桜です!

私は日本語が好きで、大学も日本文学専攻なので

Japaneseを感じる名前といってもらえるのはうれしいですね。

 

名前というのはその人を表すものの代表例だと思います。

自分の名前にどのような思いが込められているのか

ぜひ機会があれば名付け親に聞いてみてください!

意外と興味深いと思います!

 

さて、今回のテーマは

東進コンテンツの有用活用法

ですね。

 

東進ハイスクールは

映像授業

が最大の特徴です。

 

映像授業の良い点は

自分に合った講座自分のペースで進められることです。

部活を頑張っている東進生の皆さんは

部活と勉強の両立のために映像授業を有効活用していますよね!

 

そして、東進では一人一人にぴったりの講座が用意されているので

自分の苦手分野を補強したい、

得意分野を伸ばしたい、

と考えている高校生の皆さんにとって強い味方になってくれます。

 

また、講師陣もエキスパートぞろいなので、勉強を楽しく進められますね。

 

そのうえ、1.5倍速での高速学習によって

より効率よく自分の学力を向上させることができます!

 

このように東進の映像授業を受けることで

その単元の理解が深まっていきますが、

理解を深めるだけでは、志望校合格への道は進めません。

その授業の内容を復習していくことが大切になります。

 

そのため、確認テストが用意されているのです!

東進生の皆さん、確認テストにちゃんと合格できていますか?

後でいいや、と思っていませんか。

授業を受けた後にその理解した内容をちゃんと修得できているか

テストで確認しましょう!

 

エビングハウスの忘却曲線を知っている人が多いとは思いますが、

人の記憶は案外頼りないものです。

しかしながら、連続して復習していくことで記憶は定着します。

根気よく勉強と向き合っていきましょう!

 

ここまで読んでくださった皆さんの中で

自分の苦手分野は何だろう

自分に合った講座はどれだろう

気になる授業があるのだけれだ、一回受けてみたい!

と考えている方がいたら、ぜひ柏校で相談してください!

 

東進生もそうでない方も遠慮なく、声をかけてくださいね。

みなさんが勉強を頑張れるよう応援しています!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、

1年生とは思えないくらい大人びています

(おじさんっていう意味ではないよ)

とても礼儀正しいあのひとです

お楽しみに~~

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼