模試直前の過ごし方【渡邊拓夢編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 6月 9日 模試直前の過ごし方【渡邊拓夢編】

皆さんこんにちは!

1年担任助手の渡邊拓夢です!

さて、遂に今週の日曜日にある全国統一高校生テスト模試が近づいてきました。

時間があまりないと思うので僕からは実際に僕自身の経験も踏まえて、 

少しだけお話させていただきたいと思います。

まず皆さんに考えてほしいのが、いったい何のために模試を受けるのかということです。

皆さんどうしても判定が気になると思います。

確かに結果判定は自分の現状を知るのに良い指標になります。

しかし当たり前のことですが、一番大事なのは判定でもなんでもなくこれからその先どう自分の点数を伸ばしていくかを

今回の結果を踏まえて自分自身で試行錯誤することだと思います。

判定が良くても悪くてもそこで一喜一憂していては何も生まれません。

模試結果は今後の勉強量、勉強法を決定していくにあたってとても良い材料になります。

ここで手を抜いてしまうことは、今後の学習計画を決定していくうえで確証性の高い判断材料を自ら放棄することになります。

なので決して分からないとなって放棄せずに、時間の許す限り最後まで諦めないで問題を解きましょう。

それで分からなかった問題に対しては必ずwhyとなりましょう。

どういうことかというと、まず何故分からなかったのかを考えてただ知識が抜けているのか、そもそもやってないのか、それを判別してください。知識が抜けているのであればそれは重要復習事項ですし、やっていないのであれば、次間違えないようにその解き方を定着させましょう。

少し長くなってしまいましたが、皆さんがそれぞれ定めた目標得点を突破できることを願っています。

応援しています!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

どんなに苦しくても絶対に励まして元気にする能力者?

辛いことがあったら何でも相談に乗ってくれるこの人!笑顔の女神!

お楽しみに!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼