私が好きな科目・苦手な科目【村田みなみ編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 3月 15日 私が好きな科目・苦手な科目【村田みなみ編】

こんにちは!東進柏校担任助手の村田みなみです!

 

今年の受験生もほとんどの試験が終わり、進路を決定した頃でしょうか。

本当にお疲れ様でした。

大学に進学する人、もう1年頑張ることを決めた人、

どちらもいると思いますが

皆さんも進む道が報われますように。

そう祈っています。

 

 

さて、今日のブログは

これから受験を迎える高校1、2年生の皆さんに向けてのテーマです。

 

「私が好きな科目・苦手な科目」ということですが、

まず、好きな科目は日本史です。(でした、かな?)

日本史って本当に奥深いんです。

ただ膨大な人物の名前を暗記して

戦いの順番を覚えるだけでは確かにつまらない。

でも、全ての出来事には原因があって、繋がっている。

それに気づくととても面白いです。

 

日本史を頑張って勉強してほしい大きな理由は

「自分の国の歴史を知ることは他国の文化を理解するスタートラインに立つこと」だからです。

これってどういうことでしょう?

日本人は、自分の国の政治や歴史への関心が非常に低いと言われています。

ニュースを見て学べばいいと思う人が多いと思いますが、

外交問題や領土問題は昔の出来事が発端になっていることがほとんどです。

その時に日本史の知識は大いに役立ちます。

 

一方私の苦手な科目は数学です。

ずっと変わらず苦手です。

でもそんな私は大学生になってから

もっと数学をしっかりやっておけばよかったと後悔しました。

 

それは経済学の授業で数学の公式や定理を使った時です。

ものすごく難しい計算問題が出る訳ではないですが、

過程を理解しているのとそうでないのとはだいぶ違うと思うので

文系だからといって数学の勉強を疎かにしたことを深く反省しました・・・

 

 

今紹介したのはほんの一例にすぎませんが、参考にして勉強頑張ろうと思ってもらえると嬉しいです。

少しずつ迫ってくる受験に万全に対応するためにも今からしっかり勉強を頑張っていきましょう!

それではまた!

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

さて、明日のブロガーは・・・

 

ギャップが割とある、そこが好きです

もっぱらゼリーにハマっていますね

 

ふふふ、わかるかな?

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△