私が志望学部を決めた理由【久保村兼人】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 11月 12日 私が志望学部を決めた理由【久保村兼人】

初めまして!

 

 

の人が多いですかね?

ガチで担任助手の久保村兼人です。

現在大学院生で忙しくレーザーの研究をしています。

年に数回しか校舎に来ていないので知らない人も多いと思いますが

今だにブログなどを通して間接的に関わることができるのは少しうれしいです。

 

さて、「私が志望学部を決めた理由」についてですが、、、

私は単純に数学や物理に興味があったため物理学科を志望しました。

数学については、論理的に思考し計算を重ねて課題を解決していく過程に面白さを感じ、

物理については、現象を論理的に説明し、何度も再現できるというところに面白さを感じました。

理系の人は共感してくれる人も多いかも、、、

また、文系の学部に進むと理系の専門知識や技術を身に着けることができず、

理系職に就職することは難しいと感じたため、

できることの幅を広げたいという理由もあり、この学部を選びました。

 

実際に物理学科に入って4年間勉強し、大学院に入って研究してみて、、、

研究のテーマに興味があるかどうかは非常に重要だと思いました。

理系の学部では一般的に3年間で理科や数学の基礎学力を身に着け、

その後、研究室に配属し、研究を行います。

研究室のテーマは学部学科によって多種多様にありますが、

全く興味がないことを研究テーマにしてしまうと研究のモチベーションが保てないと感じました。

特に研究活動では、専門知識を日々勉強したり、答えのない課題に取り組んだり、ゼミでの発表や論文執筆など

本当に忙しいので、モチベーションが高くないと続けていくことは難しいです。

入学する前に本当に興味があるかどうか見極めておくことは重要だと思います。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

さて、明日のブロガーは、、、

大室さんです!!!

久しぶりに会いたいです!

お楽しみにー!

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼