私が志望学部を決めた理由【鈴木雷人編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 11月 5日 私が志望学部を決めた理由【鈴木雷人編】

飛颯くん紹介してる風だけど紹介していないね・・・!

今回のテーマですが「私が志望校を決めた理由」ですね!

最近は自分自身も今研究室配属などがあるので特に自分がなぜ薬学部に入学をしたか考えています。

高校生時代に考えていたことと併せて今思うことも紹介をしたいと思います。

 

初めに僕は中学生のころから薬学部を志望していました。

その当時の理由として

簡単にいうと長男が薬剤師になったからというものでした。

僕は4兄弟の末っ子で一番上の兄とは年が10以上離れていたので

昔から兄のまねごとをすることが多かったのと

兄が薬剤師として誇りをもって仕事をしていた

これらのことから僕は兄のようになりたい!

 

「薬剤師になろう!」

「そのために薬学部にはいろう」

 

ということで薬学部に進学することを決意しました。

これが僕が私が志望校を決めた理由です。

正直今勉強をしていることも含めてこの学部を選んだことを後悔していません。

 

しかし今自分が皆さんに伝えたいこととしては次の2点です。

①あこがれなどで決めた学部をあこがれという言葉だけで終わらせない。

②自分の志望学部が決まっても調べることをやめない。

理由としてはすべて自分自身の後悔からですが

どちらについても自分自身が志望学部が決まったことで「なぜ行きたいのか、何をしたいのか」について深めることを怠ってしまったからです。

これらのことについては自分の人生の中で必ず向き合わなければいけないことだと思います。

みなさんにはたくさんいる同じ学部の学生の中でも輝ける人になってほしいと思うので、一つの分野でもいいので極めたいことや興味のある分野を決めておくといいかなと思います。

応援しています!自分もみんなに胸を張って話せるように頑張ります!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

仏教、ヒンドゥー教などでの地獄、冥界の主

冥界の王として死者の生前の罪を裁く神

〇〇マ見―つけた!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼