私が志望校を決めた理由【三浦凜編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 10月 22日 私が志望校を決めた理由【三浦凜編】

こんにちは、三浦です!

 

井上さんからの紹介にもあった通り、自分1回だけリーディング満点とれたんですよ

正直めっちゃ嬉しかったです!!

調子乗ってグループミーティングで自慢しました。

優越感に浸れたのでめっちゃ気分良かったんですけど

その後の誰かからの「他の科目の点数はどう?」の一言で一気にテンション下がりました。

なんでかというと世界史の成績がまじで上がらなかったからです。

三者面談の時も個別面談の時も8割方世界史の話をされるくらい

世界史が大の苦手で、逆に英語が大の得意科目でした。

今でも英語に全才能が行ってしまったんじゃないかなって思ってます。

 

 

前置きはこんな感じにして、早速今回のテーマである

志望校を決めた理由

について話していきたいと思います!

 

私は志望校を決める上で、

留学に行けること英語で授業を受けられること

を最低条件として探していました。

早々に早稲田大学国際教養学部を見つけてそこを第一志望にしたのですが、

受験期真っ只中、大学のカリキュラムを見ていた私はふと

青学の国際コミュニケーション学科の方が総合的に早稲田より惹かれていることに気がつき

ギリギリの段階第一志望を変えたんですが、個別試験で必要だった政治経済の勉強が間に合わずに見事敗北しました。

今は明学に通っていますが、カリキュラム的には1番惹かれていた大学なので悔いはないです。

 

なので、皆さんは早い段階で志望校を決めて入試科目を入念に調べておくことをお勧めします!

大学名で志望校を決めることももちろん選択肢としていいと思いますが、

やっぱり自分にとって1番合うカリキュラムや授業が揃っている大学の方が充実した4年間を過ごせると思います。

現に私は受験に失敗した身ですが、今はちゃんとしっかり楽しいです!

結果はどうであれ、自分の悔いがない道に進めるように頑張ってください!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

何かあってもその子がいてくれれば大体解決できると思ってます。

女子の中で1番頼りになるあの担任助手です。

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼