私が志望校を決めた理由【廣瀬碧衣編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 10月 16日 私が志望校を決めた理由【廣瀬碧衣編】

 

 

こんにちは、廣瀬です!

 

最近NetFlixでワンピースを見始めました。

現在27/995話です。先が長いです。

 

このまえ課題がたくさん出ているのに調子に乗って5、6話くらい一気に見てしまい

夜な夜な課題と戦っていました。

 

そろそろやるべきことに優先順位をつけて、計画的に生きれる人になりたいなと思います。

 

みなさんも、やるべきことに優先順位をつけて勉強をしたりしていけるように頑張りましょう!

私が言えたことではないですが。)

 

 

 

さて、今回のテーマは

私が志望校を決めた理由ですね!

 

私は第1志望が立教の文学部だったのですが、

 

私が高1のときにやっていたアルバイトのとても尊敬する先輩が「立教の文学部」に通っていて、

自分もその先輩のようになりたい!!

 

と思ったのがきっかけでした。

 

それだけです。

 

 

ちょっと話は逸れてしまうのですが、

みなさん“ビリギャル”みたことありますか?

 

私はその主人公のビリギャル本人である小林さやかさんの考え方がとても好きなので、

ここで少し言葉をお借りすると、

 

「自分がワクワクする目標を見つけてね」

 

というのは本当に大切なことだと思います。

 

どういうことかというと、

 

「親とか先生とかに言われたから」とか、「今の自分の実力的にはこの辺のレベル帯の大学だろうな」とかいう理由ではなく、

「この大学に行ってこんな大学生になりたい!」とか、「こんなこと勉強してみたい!」とか、

 

少しでも自分がワクワクする理由で志望校を決めてほしいということです。

 

 

 

受験って本当につらいし、不安だし、何度も心が折れそうになるものだと思います。

でも、ゴールがワクワクするものだったら最後まで頑張り切れるような気がしませんか??

 

 

実際に私も、

模試でE判定取ろうとも、過去問全然解けなくても、

 

「立教大学に受かって、先輩みたいな素敵な人になりたい!!」

 

というワクワクする目標があったからこそ、

1回も諦めようとは思いませんでした。

 

 

結果がついてくるついてこないは別として、

途中で志望校を諦めてしまうというのが一番もったいないと思います。

 

最後まで第1志望校を目指し続けて悔いのない受験生生活が送れるように、

みなさんもぜひ“ワクワクする目標”見つけてみてください!!

 

みんなファイト~!!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは

実は身長176㎝

隠れ長身男子です

 

誰でしょう!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼