私が東進に決めた理由【廣瀬碧衣編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 12日 私が東進に決めた理由【廣瀬碧衣編】

こんにちは!

土曜日に1限がある少し可哀想な廣瀬です。

 

通年で、必ず取得しなければ卒業できない授業が土曜日の1限に割り振られてしまったあの時の絶望は忘れません。

ちなみに、私は高校が私立だったので、高校生の時も土曜授業があり、土曜日の午前中の自由はありませんでした。

もう、華金とかいうものが存在しない運命の星の元に生まれてしまったのかもしれませんね。


私立の学校に通っていて土曜授業があるみなさん、一緒に頑張りましょう🔥

 

 

さて、今回のテーマは

私が東進に決めた理由

です。

 

実は、私が東進に入学したのは高3の6月でかなり遅めなんです。

 

私立の高校に通っていたこともあり、学校の先生たちが受験のサポートを手厚くやってくださっていたため、もともと予備校に通うつもりはなかったのですが、

高2から高3になるタイミングでコロナで休校になってしまい、その休校期間中に思ったよりも勉強がはかどらず、焦りを覚えたことがきっかけで予備校に通うことを検討し始めました。

 

この時点で周りよりかなり遅れている自覚があったため、

ほかの予備校と比較することなく、一番最初に体験に行った東進に入学することを決めました。

(コロナには本当に数えきれないほど迷惑をかけられていますが、もしこのタイミングでコロナが流行っていなければ、私は東進に通っていなくて、担任助手としてみなさんと会えていなかったと思うとコロナに感謝しなきゃですね笑)

 

 

つまり、私が東進に決めた理由はただ単に「一番最初に体験に行ったから」というだけなんです。

 

しかし、一切迷わず東進に決めたことに対して全く後悔はしていません。

私は東進で「志望校合格に向けて最大限頑張り切れた」と思うからです。

 

受験勉強は、どこでやるかとか、どうやってやるかももちろん大事ですが、

「自分がどれくらい頑張れるか」のほうがはるかに大事だと思います。

 

受験が終わって振り返ったときに、頑張り切れたなと、この選択で間違ってなかったなと思えるよう、一緒に頑張りましょう!!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

次回のブロガーは…

 

先日誕生日を迎えたかわいい後輩ちゃんです♡

私と免許どっちが早く取れるか競ってます。

 

だーれだ!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

トップバナー