私が東進に決めた理由【本橋隼人編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 8日 私が東進に決めた理由【本橋隼人編】

 

こんにちは。柏校担任助手の本橋隼人です。

 

 

自分では全く肩幅があるほうだとは思っていないので

大学にあるジムでもっと鍛えたいところであります。

ぼくが2年生になるころには今のぐらいの肩幅になっていると思うので

期待していてください。

 

 

 

さて、本題に入りたいと思います。

 

今回のテーマは

「私が東進に決めた理由」

です。

 

 

僕が東進に入ろうと思った一番の理由はずばり

「自分のペースで勉強が進められたから」

です。

僕は高校時代、野球部に入っていて3年生の夏まで部活をやっていたので

放課後どこかの予備校に行って授業を受けるというような生活はできませんでした。

 

しかし、東進であれば映像授業なの自分のペースで受講が進められるのでそこに魅力を感じて、

高校2年生の2月くらいに東進に入学しました。

 

入学時期も早いほうではなく、短い期間で多くの講座を終わらせる必要があったため、

部活を引退するまでは自宅受講をうまく活用するようにしていました。

部活が終わってからだと7限の時間に間に合わないことが多く、家に帰って自宅受講で

授業を受けることが多かったです。

 

このように、東進では自分で時間を見つけてその時間で勉強が進められるシステムになっているので、

自分にとってとても良いものだったと思っています。

 

時間は全員に平等に与えられているものなので、

自分で勉強の時間を捻出して

無駄のない生活を送っていけるようにしましょう!

受験生のみなさんは残り数か月頑張ってください!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

次回のブロガーは、、、

僕のことを “たぶんいい意味で” 「本橋って老けてるよねえ」と言ってくれたことがある方です。。

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

トップバナー