私の志【上森透哉編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 4月 27日 私の志【上森透哉編】

皆さん初めまして。

新担任助手になりました、一橋大学社会学部一年生の上森透哉うえもりとうやです。

好きな食べ物は親子丼です。あのお肉が絡み合う感じ、たまんないですよね。

わかります、わかります。

 

そんなことはさておき、皆さんどうかこれからよろしくお願いします。m(_ _)m

ではでは早速本題の方へ………

 

今回のテーマは「志」

ということで…..

 

私が今描いている「志」は、人がリラックスできるような非日常的な空間を作り出すことです。

 

 

例えば、ディズニーの「え、今、俺地中海の沿岸都市にいるのかな…..」と思わせてしまうような

異様なまでの異世界感とか、

映画館で映画を見ている時に「あっ、あぶない!!!」って思わず避けちゃうような

あの没入感とか。

ああいうものを作り出す側になりたい。

 そういうものを企画してみたりしたいなぁ、なんて思っています。

 

 

このような志を持った理由は、某有名テーマパークが

「あれだけの狭い敷地の中で時間を行き来したり、世界中に飛んで行ったり、

ファンタジーの世界に入り込んでいるような錯覚を覚えさせていること」

「一見すると絵本の世界で全てが想像力によって作り上げられているような感じがしますが、

しっかり見てみると、いたるところに色々な国の文化的要素がみられること」

に感銘を受けたからです。

 

 

 

でも正直に言うと、絶対これって決めているわけではありません。

今、世界中が大変な状態に置かれている中で、こういう時にこそ役に立てる仕事の方が存在価値があるんじゃないか?

なんて思ったりもしています。

 

もしかしたら、志ってこんな風に思考しながら形作っていくものなのかもしれません。

 

「常に思考し続けること」

これはある人が言っていた僕の好きな言葉です。

私は、この言葉を肝に銘じてこれからも志探し含め、色々なことを頑張っていくつもりです。

 

今、皆さんはそれぞれが大変な思いをしていると思います。

それでも、めげずに元気に頑張っていきましょう!!!

 

明日は…..

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

人狼ゲームではさらっと味方をだますが、

普段はそんな風には見えない

 

天然ガール

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼