私の担任助手志望書【有井考己編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 15日 私の担任助手志望書【有井考己編】

こんにちは。担任助手の有井です。

見た目と中身のギャップは無い方だと思っているので

司馬担任助手が何の事を言っているのかよく分かっていません。

(私のどの辺りが“”なんでしょうか)

ただ、語調が割と強い、目をしっかり開けていない、早口

といった特徴のせいか、

怒ってる?」「睨んでる?

と聞かれることは昔から多いです。

怒ってないし睨んでもないんです。本当に。

 

さて、昨日に引き続き今日のテーマは「私の担任助手志望書」です。

受験生時代、校舎に貼ってあった担任助手募集のポスターを見て

志望書を出してからもう1年が経つという事実がかなり恐ろしいです。

時の流れは余りに早いですね。

 

では本題に入ります。

私が担任助手を志望した理由は

受験勉強で得た知識をより多くの形で活かしたかったから

です。

もちろん受験勉強の最大の目的は志望大学に受かり、

大学での志の実現に役立てることです。

しかし、せっかく1年以上かけて勉強して知識を得たのなら、

それを最大限人の役に立つことにも使った方が良い

当時の私は思いました。

 

また、元々人に何かを教えたり、説明するのが好きだったのもあり、

受験勉強で得た知識を生かす場所としてこれ程のいい場はないと思い

担任助手を志望しました。

 

そして春から今まで「担任助手」を経験して、

自分自身もかなり成長できたと感じています。

ここに書くと長くなるので全ては書けませんが、

特に人に分かりやすく伝えることについては

以前よりもかなり力がついてきたと思っています。

これからも精進していきます。

 

共通テスト本番まで2か月を切ります。

受験生の皆さん、

倒れない程度の全力で最後まで駆け抜けていきましょう。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

ゆったりと話す、とても穏やかな方です。

私と平均とったら丁度良くならないでしょうか。

次回もお楽しみに。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

トップバナー