私の担任助手志望書【松本拓海編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 24日 私の担任助手志望書【松本拓海編】

こんにちは、担任助手の松本です。

さて、受験生の皆さんはもう間もなく受験本番ですね…。
新高校3年生の皆さんも自らの受験が近づいてきているのをひしひしと感じているのではないでしょうか。

そんな折ではありますが、今回は

「私の担任助手志望書」

と題しまして、私が担任助手を始め、そして今現在に至るまで続けているのはなぜなのかを綴っていきたいと思います。

 

まず、私はいま国立(一橋大学の最寄り駅)で一人暮らしをしています。なので柏校に行くには1時間半くらいかけて行っているわけです。

まともな人なら「なぜ一人暮らしをしているのにわざわざ柏に戻ってきてまで東進で働いているんだ!」と思うでしょう。ホントになんででしょうね。

 

高3の、受験が終わった直後には担任助手として働くのが選択肢にはあるとしても、あまり担任助手に圧倒的な魅力を感じているわけではありませんでした。

しかし自分でほかのバイトを探してみたり、自分がバイトを通して何をして、何を会得したいのかを考えたとき、

①対人コミュニケーションスキルを磨きたい

②自分の受験勉強は武器になるしそれを活かしたい

ということが思い至りました。

そして個別指導では勉強を教えるスキルは向上したとしても全般的なコミュニケーションスキル向上は難しいのではないかと感じたため、東進での担任助手を選びました。

そんな変な生活を2年目もしているのはひとえに、1年の時に自分の担当していた高校2年生(つまり今の受験生)の受験を見届けたいと感じたからです。

もし「自分だな」と思う人が見ていたら、ここでも言っておきます。

「応援してるぞ!!!!」

もちろん今の受験生は全員どんな感じで勉強しているか知っていますし、それぞれがもがきながらも頑張って勉強しているのを知っています。

そんなみんなも「応援してます!!!!!」

 

書いていて思ったのは私がだいぶ柏校のことが好きなのだなということです。

これを見ている柏校のみなさん、担任助手として働きませんか?

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

がちがちの体育会系

&めっちゃ丁寧だと私が勝手に感じてる人!

誰でしょう…?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

トップバナー