私の最大の失敗【一色凌編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 9月 11日 私の最大の失敗【一色凌編】

 

一色です。

この前友達と一人旅をしました。楽しかったです。

 

昨日の大室さん同様、受験生活における失敗といえば僕もいつも使っているネタがあって、しかもそれについては以前もこのブログに書いた気がするのですが、やはり僕にとって最大の失敗といえばこれなので、語らせてもらいます。そう、みなさんご存じ出願ミスです。改めて顛末を説明すると……

僕は東大の教育学部に行きたくて文科三類を受験予定だったのですが、一方でもし不合格だったらほかの大学でもいいから一刻も早く受験勉強から抜け出して教育について学びたいとも思っていて、ゆえに早稲田大学の教育学部を受けようと思い、実際に過去問も3年分ほど解いてみて対策を進めていました(たまに誤解があるのですが、僕は東大に受かると思ってたからあえて出願しなかったのではなく、早稲田に行けるのならぜひ行かせてほしいと思っていて、そのうえで出願をミスりました)

この時点で、早稲田の他学部や慶應、上智などの教育分野が学べる大学も視野に入れておけばいいものを、僕は「教育学部」という名前の学部だけ受ければいいだろうと思っていて、早稲田の教育学部以外をあまりまともに調べなかったのです。これも広義の出願ミスです。特に、上智は数学で受けられるということを出願締め切り後に知り、私大の日本史を苦手としていた僕は結構後悔しました。

まあそういうわけで、とりあえず早稲田の教育には出そうと思って、実際にネットで手続きをしました。しかしながら、僕はネットでの手続きだけで満足してしまい、そのあと調査書を郵送で送る手順があることをすっかり忘れてしまったのです。

それをやらなかったので、当然受験はできません。それに気づいたのは締め切りのかなり後のことでした(ちなみに振り込んだ受験料は返ってきました)第1志望に受かったからいいですが、そうでなかったらと思うと今でも冷や汗が出ます。

誰もがこういう人生そのものを揺るがしかねないミスをする可能性があります。そうならないようにみんな気をつけよう。