苦手科目の克服法【松本拓海編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 12月 4日 苦手科目の克服法【松本拓海編】

 

こんにちは、担任助手の松本です!

 

コレサワさん…眼鏡で髪形も近いには近いので間違えがちかも…
わからなかったらとりあえず声をかけてみてください!

ちなみに先日誕生日を迎え、19歳になりました!
一層精力的に活動していきたいと思います!
特に苦手なコミュニケーションのところを伸ばしたいと思います。

そういえば皆さんはどのように苦手を克服していましたか?

ということで今回は

苦手科目の克服法

です!

 

まず、自分が苦手だったのは共通テストの数学でした。
あの形式にものすごい苦手意識があったんですよね…時間も足りない。

共通テスト型模試でもほかの科目は満足のいく点数が取れても
数学だけはどうしても点数を取れなかった…そんなことが多々ありました。

しかし本番の共通テストではⅠA85点、ⅡB92点をとることが出来ました。

ではどのように克服したのか?

それは

①そもそも数学自体を嫌いにならなかったこと

②毎日センター過去問1年分を必ずやったこと

です。

 

①を実践するのは難しいとは思います。
ここで言えるのは「苦手だからすぐ嫌いになる」のではなく
「自分の苦手と向き合ってみよう」という姿勢が重要だということです。

苦手なものがすぐにできないのは百も承知。
それが少しでもできるようになった時の快感は何物にも代えがたいものです!

 

②は東進のコンテンツとしてあった「大問別演習」を活用しました。
これはセンター試験の過去問がめっちゃ演習できるものです。
これを11月ごろからずっと毎日続けていました。
時間もシビアに設定し5分ぐらい短めに設定し、
圧倒的スピードで解けるように成長していきました。
結局、苦手科目は人一倍時間と努力をかけなければ成長しないと思います。

 

以上2つによって私は共通テスト型の数学を克服しました。
これはもちろんこれから集中的に弱点科目を克服する受験生にも、
加えてこれから受験生になる皆さんにとっても、とてつもなく大事になると思います。

ぜひ自分の苦手科目に向き合い克服しちゃってみてください!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

すごい名探偵!彼女の洞察力には敵わない!

 

誰でしょう!お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼