部活と勉強の両立方法【島田編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 9月 16日 部活と勉強の両立方法【島田編】

 

こんにちは、担任助手の島田です。

気温が下がってきて秋の訪れを感じますね。

各ブランドが続々とAWを投下しています。

秋物はかわいいのでたくさん欲しくなると思いますが、すぐに気温が下がるので短命なのが悲しいところです。

今のうちに即買って、即着倒しましょう。

 

個人的な今年の冬の抱負は、北海道に行くことです。

行かずに大学卒業出来ないと思っているので、もはや卒業要件単位です。

 

前置きは短く、本題に行きましょう。

部活と勉強の両立方法とのことですが、私ががっつり部活をしていた高2の今頃はまさかの6年前です。

当時の記憶を辿りつつ端的に書きたいと思います。

 

勿論部活は皆さんハードだと思います。

私もサッカー部だったので例外ではありませんでした。

毎日真っ暗になるまでボールを追いかけて、ランメニューやって、県柏から北柏まで自転車漕いた生活です。

物凄く懐かしくて、思い出すとノスタルジックな気持ちになります。

(私にとって6年前のことなので、現在高校生の皆さんに置き換えると小学生の頃を思い出しているような感じです笑)

 

そんな生活と勉強を両立させる為に個人的に何よりも大事であると考えることは、

『東進に来ること』

だと思っています。

 

帰宅してしまうと、お風呂入ってご飯食べて布団に入っていたらいつの間にか朝です。

しかし、どんなに疲れていても東進に登校さえしてしまえばなんだかんだ勉強を始めます。

疲れ切った身体に鞭を打って東進に来て、今井先生のC組を再生しさえすれば楽しく90分間を過ごせました。

そして、校舎に来ると間近で努力をしている友達の姿があったので気持ちも乗ってきます。

 

私が高校生だった時と違って、今はSNSやYouTube、ソシャゲなども遥かにコンテンツとして進化して誘惑が多い時代です。

自分を甘やかさず、とにかく校舎に来る習慣をつけて眠い目を擦りながら勉強してみるのも大事です。

頑張った分だけ、必ずや自分の血肉となっているはずです。

 

是非、頑張ってください。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

 

かつて世界で最重要なものの1つとして

支配や戦争の要因ともなった

アレを名に冠する彼だ

 

しばし待たれよ

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼