頑張れ受験生!応援ブログ【齋藤友優也編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 12月 26日 頑張れ受験生!応援ブログ【齋藤友優也編】

こんにちは!

 

担任助手の齋藤友優也です!

メリークリスマスでしたね!今日からはお正月ムードが加速していくと思います!

年末年始にかけてすごく冷え込んだり、雪が降るみたいなニュースを聞いたので

皆さん!備えをばっちりしましょう!

 

さて本題に入ります!

頑張れ受験生!応援ブログです!

 

 

受験生のみんなさんは、緊張していますか?

 

12月の最終模試の点数が低くて焦っていませんか?

 

私が校舎にいるとき、そんな浮かない顔をしている生徒何人か見かけます。

この時期にナイーブな気持ちになってしまうのは仕方のないことかもしれません。

 

 

しかし、そのナイーブな気持ち、果たして意味があるでしょうか?

 

 

模試の点数が悪くてもまだ受験が始まっていない生徒がほとんどです。

 

推薦がダメでも受験のチャンスは残っているはずです。

 

それなのになぜ、ナイーブな気持ちになって、自分の限界を勝手に決めてしまうのでしょうか。

自分と同じくらい勉強をしてきている受験生は全国に何万人もいます。

その人たちは皆さんより模試で失敗していても受かると信じて自分に投資し続けている人たちかもしれません。

 

 

さて、ポテンシャルが同じだったらナイーブな気持ちを引きずり受験勉強している人と、自分を信じて自分に投資をし続けている人のどちらが受験に受かるでしょう?

 

前者をこたえる人は0だと思います。

 

 

皆さんも分かっているように最後まで前向きに自分を信じ続けてきた人が受かります!

 

つまり、みなさんがいま考えてしまう「落ちるかも」という考えは全くの無駄です!

 

 

それどころか自分の脳にロックをかけてしまいマイナス効果を生んでしまいます!

 

それがわかったらもう簡単です。

自分を信じて最後まで走り抜けてください!

 

そんなに頑張って悩んで努力した皆さんが落ちるはずがないです!

だから、頑張れ!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽▲▽

明日のブロガーは…

背が高い

先輩の中で一番仲がいいかも

歩くの早い

怖かった

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼