高速基礎マスター基礎力養成講座攻略法!【藤原侑大編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 3月 26日 高速基礎マスター基礎力養成講座攻略法!【藤原侑大編】

こんにちは。

担任助手の藤原です。

今月2回目のブログです。

 

もう3月も終わってしまいますね。早くないですか??

振り返るとこの2か月とても充実していました。

久しぶりに高校の友達に会ったり、スノボ行ったり、ドライブしたり、旅行行ったりととても楽しかったですね。

 

ずっと春休みのままがいい...(そんなのみんな思う)

 

でも、時間は刻々と過ぎていきますね、

新年度に向けて切り替えていこうと思います。

 

 

そうそう、そういえば昨日のヒント見ましたか?

 

 

斎藤友優也担任助手のヒントの1つ目、

 

 

実は優しい

 

 

というヒント。

 

 

 

あ、いいとこ書いてくれてる!

 

 

て思った藤原、

 

 

待てよ、実は優しい、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はてことは、普段は優しそうに見えてないのか? と思ってしまいましたよ。(細かいこと気にするな)

 

「実は」じゃなくて、「いつも優しい」とブログのヒントに書いてもらえるように頑張ります。

 

おもんない前置きはここまでにしますね。

 

今回のテーマは、

 

 

高速マスター基礎力養成講座攻略法!

 

 

 

僕から言いたいことは昨日の斎藤担任助手と似てしまうのですが、

 

 

 

 

頭使って取り組んでいますか?

 

 

 

 

ということです。

 

 

高速マスター基礎力養成講座はパソコンやスマートフォンで気軽に単語を覚えることができるとても便利なものだと思います。

 

ただ、みなさんは頭を使って考えて取り組めていますか。

 

トレーニング数にばかり気を取られていませんか?

 

確かにも大事ですが、を高めないと効率のいい勉強はできません。

 

何回もやっているの覚えられない単語があるなら、やり方を変えてみるといいと思います。

(例えば、画面上だけでやっても覚えられないのなら、書いて覚える、声に出して覚えるなど)

 

また、完全修得あとそのまま放置していませんか?

単語はどれだけ多く触れたかだと思います。完全修得したあとも自分で何日に一回は必ず復習するなど決めて定期的にメンテナンスできるようにするといいと思います。

 

また、校舎の受付には英単語1800、英熟語750、など各種の100問プリントが用意されているのでそれを活用するのもいいと思います。

 

とにかく、自分がより覚えられるにはどうするのが最善なのか、考えて勉強をしてほしいです。

 

何も考えずただただこなす勉強は効率が悪いと思います。

 

これは高速マスター基礎力養成講座に限ったことではなく他の科目などにも共通して言えることなので、これから意識していってもらえればと思います。

 

 

おわり。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは、

 

すんごい

いい人

 

それだけ言っときます

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼