高速暗記の極意 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2013年 2月 18日 高速暗記の極意

こんにちは!柏校担任助手の石井です。

突然ですが、みなさん知ってますか?

実は今柏校では高速基礎マスターの完全修得キャンペーンを実施中なんです!

東進の高速暗記のシステムは短い時間で英語の語彙を強化できるので、どんどん進めてほしいということはみなさんさんざん聞いてきたことでしょう。

 

ですが、みなさんは高速暗記を有効に活用できているでしょうか?

ただパソコンで暗記をするよりも、工夫して勉強するほうがより短い時間でたくさんの語彙を身につけられます。 

 

極意其の壱(1) 100問トレーニングを何度もやろう!

           センター1800の修了判定テストの問題数は100問です。
           修判を見据えてトレーニングも常に100問で行いましょう!
           MY単語に一度に表示される数も多くなります!

極意其の弐(2) MY単語・MY熟語を活用しよう!
        効率的に記憶するためには自分の弱点を知るのが一番の近道で
           す!その他にもその単語を使った例文を見ることはその語へのイ
           メージをふくらませて憶えやすくすることにつながります!

極意其の参(3) 自分の手で書いて覚えよう!
    一度パソコンのトレーニングで覚えた単語は手で書いて憶えましょう!
              実際に英語を使う場面は手で書くことが求められます!
             手で書くことでスペルを正確に憶えることにつながります!

極意其の肆(4) 英→日、日→英の両方を完璧にしよう!
        両方向に訳す力をつけることでその語へのイメージを豊かにしま
           しょう!さらに実践で単語を使いこなす力につながります!

極意其の伍(5) 音読しよう!
        音のイメージを利用することで飛躍的に記憶しやすくなります!
            また、声を出すことで脳が活性化します!

これは高速暗記だけではなく、何かを憶えたいときにはいろいろ応用できる技術だと思います。

みなさん、ぜひお試しあれ!!∩( ´∀`)∩

それではまた来週!