ブログ

2018年 8月 28日 

こんにちは、担任助手の内村恵実です!

まずは、センター試験本番レベル模試お疲れ様でした。
3年生は、
この模試を目標に夏休み頑張ったという人も多いのではないでしょうか??

結果は人それぞれだと思いますが、
良かった人は気を抜かず、
思うようにいかなかった人は気持ちを切り替えて
また次の目標に向け頑張りましょう!

それでは、今日は、
「担任助手をやって成長したこと」について
書いていこうと思います。

私が一番成長したことは
アイデアを考えることが好きになったこと
です。

皆さんが参加してくれているHRや
大学紹介イベントやキャンパスツアーなど、
実はあれは全て担任助手が考えています。

どんなイベントを企画したら、
皆が参加してくれるかなー?と考えて
担任助手で意見を出し合っています。

高校時代の私は
アイデアを考えるのは大の苦手でした。

苦手というよりも、
アイデアを考えようともしてなかったのかもしれません。

でも、担任助手になると
アイデアを考える機会がたくさんあります。

最初は全然意見が出てきませんでしたが、
生徒の皆さんと仲良くなって話しているうちに
今の皆さんに志望校について考えてもらうには
こういうイベントをしたらいいのかな?
などたくさん意見が出てくるようになりました。

そして、実際に自分が考えたアイデアを発言して
イベントとして実施する。

そうすると、イベントをきっかけに
志望校を考えてくれる生徒がいて
それが嬉しくて次も何かイベントを考えよう!と
モチベーションに繋がります。

高校時代はアイデアを考えることが苦手でしたが
担任助手の仕事を通してアイデアを考えることが好きになりました。

アイデアなんて考えられなくても大丈夫
と思ってる人もいるかもしれません..

私も高校生の時はそう思っていました。

私も社会人ではないので、まだわかりませんが(笑)
でもきっと、社会に出たとき、
今世の中にはどんな問題があって
こうすれば解決に繋がるんじゃないかな
って考えることが絶対に必要になると思います。

普通に生活していたら、
誰かの為に何かを考えるという機会
少ないんじゃないかな?と思うので
担任助手の経験は貴重だったなと思います。

担任助手の仕事って、大変そう
とよく生徒の皆さんに言われます。

確かに、大変です。

でも、その分得るものも大きいし
楽しいこともたくさんあります!

大変だったけど、
4年間続けて良かったと私は思います。

担任助手の仕事気になる!という人は
息抜きにでも担任助手に聞いてみてください!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼
明日のブロガーは、、

めちゃくちゃ面白い
前髪長めが似合ってる
色んなことに挑戦してる

みんな当ててね!
▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼