今日は何の日? | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2013年 4月 3日 今日は何の日?

こんにちは。東進ハイスクールです。「ちょい足し☆世界の豆知識」復活です。

いきなりですが、下の写真に写っている人が誰だかわかりますか?(帽子のほうじゃないです。)

ファイル:Martin Luther King - March on Washington.jpg

そうです。マルティン・アーサー・キング・ジュニア、通称キング牧師です。

1963年にワシントンでの行進で、リンカーン記念館の階段で演説し、アメリカの公民権運動に大きな影響を与えました。

その時の有名な写真になります。

アメリカの黒人に対する人種差別に、「非暴力」「非服従」で戦い、

人種差別撤廃の動きを平和的な手段によって大きく前進させたキング牧師。

有名な『I have a Dream 』 の演説、みなさんはご存知ですか?

I have a dream that one day this nation will rise up and live out the true meaning of its creed: “We hold these truths to be self-evident: that all men are created equal.”

 I have a dream that one day on the red hills of Georgia the sons of former slaves and the sons of former slaveowners will be able to sit down together at a table of brotherhood.

I have a dream that one day even the state of Mississippi, a desert state, sweltering with the heat of injustice and oppression, will be transformed into an oasis of freedom and justice.

I have a dream that my four children will one day live in a nation where they will not be judged by the color of their skin but by the content of their character. I have a dream today.

 

中学生の時に全文を読んで、感動した覚えがあります。(*゚∀゚*)キラキラ

 翻訳は様々な形ででていますが、ぜひ訳を調べて読んでみてほしいですね。

今日はキング牧師が暗殺される前日に、自らの死を予見したような演説を行った日です。(正確には明日?)

『 I have a Dream 』の演説と並び有名な演説となっています。

 

…前途に困難な日々が待っています。
でも、もうどうでもよいのです。
私は山の頂上に登ってきたのだから。
皆さんと同じように、私も長生きがしたい。
長生きをするのも悪くないが、今の私にはどうでもいいのです。
神の意志を実現したいだけです。
神は私が山に登るのを許され、
私は頂上から約束の地を見たのです。
私は皆さんと一緒に行けないかもしれないが、
ひとつの民として私たちはきっと約束の地に到達するでしょう。
今夜、私は幸せです。心配も恐れも何もない。
神の再臨の栄光をこの目でみたのですから。

キング牧師についてぜひ、調べてみてください。

世界史はいろんなことを教えてくれます。

先人の叡智を知り、後世に活かす。

これから世界史を学ぶ人はその大切さを知ったうえで、資料集や用語集を開いてください。

見えるものがきっと違いますよ。

「ちょい足し☆世界の豆知識」でした。