大学での夏の思い出【酒谷橋蔵編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 7月 30日 大学での夏の思い出【酒谷橋蔵編】

こんにちは!

頼れるお兄さんの酒谷橋蔵です!

自分で言っているわけではないので気になる人は斎藤豊馬さんのブログを読んでください笑


突然ですが、今年度の大学は全部オンラインによる授業だったので評価の方法が主にレポートになってます。


なので今はレポート地獄に追われています。

本当に辛いですが、この状況に嘆いていても仕方ないので頑張ります!!

早速ですが今日のテーマに移りたいと思います!


今日のテーマは夏休みの過ごし方ですね!


私は四季の中で夏が一番好きなので夏休みはとても幸せです。

 

今年は本当に残念ですが、旅行にもおそらく行けないので去年一昨年どんなことをしていたかを書いていきたいと思います!


一番夏休みで思い出に残っていることは大学一年生の時に行った沖縄旅行です!

なので沖縄の魅力について語りたいと思います。



沖縄の魅力その1:めちゃくちゃ海が綺麗 

 


まぁこれはみなさん知っていると思いますが、とにかく綺麗です!


僕は旅行の際、青の洞窟という有名な場所でシュノーケリングをしました!


本当に透き通っていて、魚もすぐそこにいるので水族館にいるみたいでした。


今度は本格的に酸素ボンベをつけてダイビングとかしてみたいですね、、


みなさんも是非沖縄に行ったらやってみてください!

沖縄の魅力その2:飯がうまい


あんまり沖縄でグルメってイメージないですよね。

沖縄といえばソーキそばシークワーサーくらいしか思いつきません笑


でも沖縄はの影響からか、ステーキ屋さんが多い印象です!

沖縄に行った時もステーキ食べたんですけどボリューミーでとても美味しかったです!

またサーティーワンみたいな感じのアイス屋さんでブルーシールってところがあったり!


総じて美味しかったです!



なんか沖縄の魅力紹介になっちゃったので軌道修正しますが、

他にも山梨にぶどう狩りに行ったり、

友達と車で海まで行ったり、

大阪に旅行したり

京都に旅行したりといろんなことを体験しました!

日本史を勉強してきたみんなならわかると思いますが、

実際に京都に行って仏像や寺社仏閣に触れるのはやはり感動しますね。

 

いろんな体験をしてきて思ったのは大学受験をしてきてよかったなと思いました!

 

こんなこと書いてると担任助手だからだとか思われるかもしれませんが、これは本心ですよ!!

 

例えば先ほども書きましたが、

京都に行ったときは一つ一つの仏像がだれによっていつ作られたのか、

どんな時代背景で作られたのかを知っているのでその時代の人たちの考えを深く知ることができたり

、沖縄での戦争の歴史を学んだり。

 

日本史しか役に立っていませんが海外旅行に行けば世界史だって役に立つし!

 

今の時代は調べれば自分の知りたいことがなんでも手に入ります。

 

でもいろんな歴史に触れてその時代の人たちの考え方や失敗を学ぶことはとても大切だと思います。

 

今大学受験をしているみんなは、

こんな勉強役に立つのかよとかやっても無駄とか思っているかもしれませんが

僕みたいにやっておいてよかったと思える日が必ず来ますよ!

 

沖縄の魅力から日本史やっておいてよかったなみたいな話になってしまいましたが、

とにかく受験が終われば楽しい大学生活が待っています!

是非一緒に頑張りましょう!

 

文章の構成がめちゃくちゃで読みずらかったと思いますが最後まで読んでくれてありがとうございます!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

次回のブロガーは…

柏南の後輩

でも高校時代はしらなかったすまん

背が高くて優しいあの人です!

 わかるかな~

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼