卒業生へのメッセージ【吉井直己編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 3月 31日 卒業生へのメッセージ【吉井直己編】

みなさんこんにちは!吉井です。

どうやらこのブログは卒業生へのメッセ―ジらしいですが、果たしてこの時期に読んでくれている生徒は一体どれほどいるのでしょうか。ふとした時に見返して、見つけてくれていたらうれしいです。

まずは皆さん、ご卒業おめでとうございます。

いい意味でも悪い意味でも高校という場から解き放たれ、期待に胸を膨らませたり、はたまた来たる大学生活に不安を募らせていることでしょう。

みなさんは受験期、とても頑張ったと思いますそれもすべて過去のこと。

頑張ったのは頑張ったこととして、前に目を向けていきましょう。

 

他の人のブログに目を通した方はわかるかもしれませんが、

なんだか要領を得ないことを言っているな?

とか

抽象的すぎる

とか

それってつまりどういうこと?

となっていることと思います。

これは決してほかの担任助手が文章や説明が下手とかそういうわけではなく(笑)

 

皆さんがこれから行く世界は明確な答えが決まっていないんだよということです。

今までの勉強や部活には、こうすればいいという答えがありましたが、今後羽ばたいていく世界は何をどうするか、何を答えとするかも決まっていません。

そもそも僕自身まだ社会に出ていないので、適当言っているかもしれませんが…

 

そのうえで皆さんには、「納得出来る選択をしてほしい」と思っています。

これまた抽象的ですが、人生は選択の連続です。僕自身、自分が行くべき方向はこうこうこういう理由でこうだからこうなるに決まっている!と考えるタイプなので、そういう実感はあまりないのですが、それでも知らず知らずのうちにどうするか選んでいます。

納得できるということは、後悔しないということでもあります。

後悔をする選択というのは、辛いものです。

それを選んだからにはそのまま生きていくしかないし、取り返しのつかない場合だってあります。

自分が納得できるような選択をし続けていれば、いずれ夢につながると思うし、僕もそう信じています。

 

 

皆さんのこれからの人生に、幸せを願います。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

明日のブロガーは

 

実は同じ大学

最近話してない

苗字の漢字が怪しい

 

やつです。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼