私が志望校を決めた理由【大園航陽編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2021年 10月 24日 私が志望校を決めた理由【大園航陽編】

古着を愛し古着に愛された男という紹介を受けました。

どうも、大園航陽です。

来ている私服が古着に見えるのかな、正直、古着屋で服を買ったことは1、2回しかありません。

見に行くのは好きですけどね。

大体来ている服は新着(こんな言葉あるのかな?)です。

 

前置きはさておき

今回のテーマはわたしです。

僕は今、東京理科大学理工学部機械工学科というところに通っています。

僕は第一志望の大学が東京理科大学で、幸い、その志望していた大学に通うことができています。

では、なぜ僕はこの大学を第一志望にしたのか、あまり参考にならないと思いますが正直な話をします。

思い出すこと、高校二年生の夏、ここ東進ハイスクール柏校に入校しました。

その時の僕は部活に打ち込み、受験勉強とはほとんど無縁の生活をしていました。

入校して最初に志望校をどうするかという話が出てきて

何も受験の知識がなかった僕は、名前がかっこよくて有名だからという理由で

早稲田大学の理系学部にいきたいなと思っていました。

しかし、早稲田に行きたいことを東進のその頃の担当だった人に言ったところ

理科を二科目やることになってきついぞー?と初耳情報を伝えられました。

どうやら早慶以上の学校が理科二科目でそれ以外は

大体理科一科目で受験できるようだったのです。

部活が大変だった当時の僕はそれを聞いてすぐに一科目のほうを選びました。

その中で唯一志望校を決めるうえでのキーとなることとして

僕は何かものづくりをしたいという希望は昔からあったので工学系?という感じで、

①理科一科目

②ものづくり=工学系?

という検索条件から一番偏差値が高かった大学を調べたところ

検索結果が「東京理科大学」となり目指し、今に至ります。

その頃将来の夢とかがなく大学で将来の夢を見つけられたらいいと思い

単純な感じで大学選びをしました。

自分自身はこの選び方で後悔はありませんが、

僕のような選び方をして失敗した人も聞いたことがあるので

いままだ受験本番まで長い年月があるならいろいろなジャンルの勉強、職業などを調べてみて

視野をひろげておくことをおすすめします。

 

あまり今回参考にはなっていないと思いますがここまで読んでくれた人は感謝です。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

仕事のできる

west中village先輩

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼