ブログ | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 

2020年 5月 15日 私の志【久保村兼人編】

こんにちは。

担任助手の久保村です。

最近みんなはどのように過ごしていますか?

僕は最近は一人で家で研究室の課題を進めています。

ひとりで課題を進めていると、先輩や先生と意思疎通ができていなかったリ、そもそもやる気が持続できなかったりといろいろなことに悩むことが多く、なかなか大変です。

同じような悩みが生徒にもあると思うと本当に大変だと思います。

しかし、何事も前向きにとらえて頑張ることが大切で、一人勉強するしかない状況は、自分と向き合うチャンスだと思います。

自分と向き合う時間が長くなることで、普段気が付かない自分の悪い部分や本質的な部分が見えてくると思います。

そういうことに向き合って成長していけたらいいのではないかと思います。

 

さて「私の志」ですが

私は「開発研究」に関わる分野で人の役に立ちたいと考えています。

ここでまず、開発のどこが好きなのかという話になるのですが、

僕はやはり新しいものを生み出すというところに一番の魅力があると思います。

新しいものを生み出すためには、今まで障害となっていた課題を解決することが必要であり、そのためにはその分野に関して深い理解が必要となります。

私はこの困難な課題解決を進めた先に、新しい発見をするということが面白いなと思ったので、このような目標を持ちました。

また、人の役に立つという側面について、

僕は研究による学問の発展というよりは、より便利で需要のある製品の開発がしたいと思っています。

理由は単純でそっちの方がやりがいがあると思うからです。

自分の開発したものによって、他人の生活が豊かにすることが出来たら面白いなと思います。

みんなも自分の志を考える際に参考にしてください!!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

さて明日のブロガーは

美人で

料理が上手で

足が長い

吉川千晴さんです

宜しくお願いします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

 

 

 

 

 

2020年 5月 14日 私の志【是澤亮輔編】

 

こんにちは、担任助手3年目の是澤です。

 

ちなみに、前回の紹介にあったやつのことなのですが、歌ってません!

なんなら、名前が一緒という事もあって「たばこ」を持ち歌にしようとしたのですが…

高音すぎて無理でした o( _ _ )o 

高音出る人がマジで羨ましいこの頃です。

 

さてさてなのですが、本題に入る前に少しお付き合いください。

 

突然湧いて出てきたコロナによって、

自宅での活動を余儀無くされてしまいましたね( ̄□ ̄;)

私も友達と遊ぶ予定など全てキャンセルする羽目になりました。

ですが、この「お家時間」僕にとってはメチャクチャ良い経験になりました。

 

何故か?

 

それは今までよりも遥かに多い時間「考える」「見直す」期間ができたからです。

 

今まで買った本を読み直したり、新たに本を買って読んでみたり

そして、自分の研究テーマについて

 

今何が問題になっているのか?

今なにが求められているのか?

 

を整理する事ができる期間にもなりました。

 

この期間だけで本は10冊

論文、報告書は17本

マジで、貴重な時間でした。

知識が増えてきてもまとめる時間や整理する時間がなかなか取れていなかった中で

このような時間が取れたことはよかったと思います。

 

では、本題に b( ゚∀゚ ) 

 

私の志は…

「自分に責任をもつ」

今までの人のブログを読んでくれた人は、

他の人と少し違うなという印象を持ったかもしれませんが

それも含めて話していきます。

 

実は私、夢がコロコロ変わっているんです。

小学生の時は「医者」

中学生の時は「弁護士」

高校1年生の時は「ロボット開発」

高校2年生の時は「人工知能」

そして今は、「人工知能を利用してサービスを作る」

 

前のブログでも話しましたが

「志」=「夢」

ではないと思っています。

今回はその話ではないので、周りの担任助手にでもどう言う事なのか聞いてみてください。

 

この志の原点には祖父の言葉があって

「人を助けられるような人になりなさい」

と言う事でした。(今考えると「人助け」=「医者」って((*´ω`)))

 

そんな中で小学生の時に今度は母親から

「人を助けると言うことは途轍もない責任が問われるのだ」

と言うのを教わりました。

当時はまだよく分からなかったのですが、その時一緒に

「お前が医者になって人の命を左右する立場になった時、その事に耐えられるのか?」

とも聞かれました。ますます大混乱したのを覚えています。

 

今だから分かったような気がするのですが、

人を助けると言う行為が本当にその相手を助けた事になるのか?

お前は人の人生を担えるほどの覚悟があるのか?

それを考えるだけの知識と経験はあるのか?

と言うことを言いたかったのかなと思いました。

 

夢が変わったタイミングで色々なエピソードがあるのですがそれはまた今度!

 

一先ず私が「自分に責任を持つ」という志になった経緯はなんとなく伝わったでしょうか?

 

最後に!

志は自分にとって絶対に譲れないものだと思っています。

 

志がないことは悪いことではありません。

ただ、考える事を止めるのはダメな事なのかなと思います。

 

皆さんの夢と志を応援しています!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、

 

理系のオーラを纏っているあの人!

 

わかるかな?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

2020年 5月 13日 私の志【村上凌編】

 

 

 

こんにちは、担任助手の村上です。

 

 

本題とも少し被るのですが、3ヶ月あった春休みの中で、読書にはまりました。

 

もともと読書は好きだったのですが

自粛期間ということもあり自由に使える時間が爆発的に増えたので

色々な分野の本をたくさん読みました。

 

その中で、「集中力」「食事・睡眠」「思考」については

受験を控える高校生のみなさんにも役に立つと思う内容が多かったので

興味ある人は校舎で聞いてください。

 

そういった知識があるかどうか、実践するかどうかで全然違うと改めて実感したので是非!

 

 

今回のテーマは「志」ですね。

 

日本語力がなさすぎて伝えたいことをまとめられるか不安ですが

頑張って最後まで読んでほしいです。

 

僕の志は

自分の「何か」を他人に与え、人々の生活を豊かにする

です。

 

抽象的すぎるし、というかどんな人の志も「何かを他人に与える」ことは根本にあると思います。

 

僕は正直、他の担任助手のみんながブログに書いているように

その「何か」を具体的に見つけられていません。

 

つまり最終的になりたい職業や将来の道筋が決まっていません。

 

なので今回は自分の志の説明というよりかは

この自粛期間で深めた今の自分の考えを文字に起こしていきたいと思います。

 

職業や道筋が決まっていないと書きましたが、志望校を決定した約3年前には

「電気工学科で電気・情報について学び、システムエンジニアになって

自分のつくった家電やシステムで人々の生活を豊かにする」

と割と明確なビジョンがありました。

 

しかし大学の勉強や読書、ビジネス系youtuberから色々な分野の情報に触れてきた中で

ほんとに自分のやりたいことの最終目標はシステムエンジニアになることなのか?

と疑問を抱くようになりました。

 

そこで考えた結果、まずはシステムエンジニアになって「モノ」を生み出すことを学び

その後は時代の変化、自分のやりたいことに合わせて

自分の与えられる「何か」を変えていこうという結論に至ったのです。

 

なので時代の変化に対応できるように、

ビジネスチャンスを逃さないように、

そして自分の与えられる「何か」の価値を高められるように、

人生を通して自己研鑽に励んでいこうと思っています。

 

「何か」を他人に与えるにあたって

僕には圧倒的に日本語力・表現力が足りていないので、

まずはこのブログや生徒の皆さんとたくさん話すことを通じて

自分の考えを発信して力を磨いていこうと思います。応援してください。

 

 

最後に、東進では普段のグループミーティングや説明会で

自分自身の「志」について考える機会たくさんがありますが、

なぜ志を考えるのかを意識できていますか?

 

僕は、目的意識を持つためであると考えています。

 

志について考えることで、

志が明確になればその志を実現させるための手段として勉強が必要になるし、

僕のように自分のやりたいことが分からなくて志が明確にならなくても

「選択肢を広げるために大学受験を成功させよう」

「この大学・学部ならなんとなく興味のあることを学べそう」

といった目的意識がうまれます。

 

その目的を本気で実現させようと常に意識しておけば

今何をするべきなのかを必然的に考えることになり

普段の一つ一つの行動が意味のあるものになるので、

志について考えること自体がとても大事であると思います。

 

自由に使える時間が多いこの時期を利用して、

毎日更新される担任助手の志を参考に

志について深く考えてみてください。

 

そして目的意識を持って、常に頭を動かして行動していきましょう!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、

 

たばこを歌います

 

わかるかな?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

2020年 5月 12日 私の志【早川慶吾編】

こんにちは~、簡単に自己紹介します。

大学3年生、早稲田大学商学部、サッカーとか音楽が好きな早川です!

僕は早川慶吾という名前ですが、皆さん気づいたでしょうか。

早〇慶〇…。早慶…。

生まれた時から大変なプレッシャーを背負って生きてきたんですね。泣けてきます。。

ちなみに僕と親はこのことを受験期担任の先生に言われるまで気づきませんでした。笑

名前のと特徴とし覚えやすいのではないかと思います。是非、世の中が落ち着いてみなさんが校舎に来ることが出来るようになったら話しましょう!

※ちなみに昨日のブログでは吉井さんが僕を運転上手いと紹介してくれましたが、僕は運転免許を持っていません。夢の中で一緒にドライブでもしたのでしょうか…。思いこみが正直怖いです…。笑

 

 

さて今回のテーマは、「私の志」です。

これ、僕の記憶だと以前に2回くらい同じテーマで書いてるんです。毎回思います。難しい!

今回に関しても、かなりアバウトです。軸が揺れに揺れていますが、時間の許す限り見て欲しいです…。特にまだ何もやりたいことが決まってないという人に何かヒントを与えられえれば幸いです。

(現時点の)私の志は、、、

 

人々が(と)プラスの感情を共有できる機会、空間を創る(関わる)

 

うーん、抽象的!笑

ただ、この志に至るまでの思考はきちんとあります。ある人から見たらしがない根拠かもしれませんが見てみてください。

わかりやすくするため、要素を3つに分けてて説明します。短めにします!

1.「人の目、顔、雰囲気を伺う」性格

小学生時代、サッカークラブで6年間過ごしました。そのクラブのコーチは(僕にとっては)とても怖く、厳しいコーチでした。そこで身に付いたのがこの性格です。身に付いた時点では、臆病さを裏付けするような恥ずかしい性格でしたが、その後の経験によって良い面もることに気づきました。それは、「人一倍他人目線で考える」ことです。これは、様々な経験を振り返ったときに、自分が何かをする時の前提として常に考えていました。何か言葉を発する時も前提にこの考えを意識しています。(つもりです。)

2.自分の心が動く瞬間

僕の心がぐっと動くのは、人が喜びや感動、興奮、幸せを共有している瞬間です。又はその空間にいるです。例えば、アーティストのライブです。多くの人の喜びや感動を間近に感じられます。他にもこのような例は大小様々で、例えば自分が携わった小さなイベントや、自分が関わった他の誰かもその対象で、とにかく誰かが明るい気もちになっている瞬間が好きです。これは昔からですね。そんな空間や機会を創ることが社会に出て出来たらと思っています。

3.インプットが足りない

大学生になって直後、1、2の内容を基に自分は音楽業界(音楽大好きだから)に就職して、世の中に必要不可欠である音楽を広く届けることで多くの人に明るくなってもらいたい!的なことを思っていたのですが、就職について考えるようになって多くの情報を取り入れてくると、自分が果たしてやりたいことは音楽に限定されるのかとったらそんなこともないようで、他にも様々な手段で人の心を動かすことができると知りました。今までの情報量の少なさと狭い範囲の経験からでは、具体的に「どこで」2に書いたようなことをしたいかが曖昧です。なので、アバウトな志になってしまっています。

他の人の視線で人一倍気考える性格で、人々がプラスの感情を共有する機会を作るのは自分としても楽しいし、それが幾分かは他の人のためになるのではないかと思っています。その考えのもとで、自分がどの道に進むか、これからの時間を最大限使って切り開いていこうと思います。

途中からどうまとめるか道を見失ったので分かりにくかったらごめんなさい!

 

皆さんは、今からたくさんのことに触れて自分がどの大学に行ってその後どうしたいのかを具体的に決めておくと、受験勉強の意義が明確になってより捗りますよ!

この期間を使って是非自分について考えてみてください。

 

終わりです!

                     

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 明日のブロガーは、

 運転、RADWIMPS大好き

 柏南の頂点

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

2020年 5月 11日 私の志【吉井直己編】

みなさんどうも、名前が読めない吉井です。

いい加減みんな覚えて欲しいですね。戸籍登録間違ってるレベルで読めないんですが僕の名前は

直己(なおと)です。

直己になるまでに3度ほどの変遷を経ており、直己の前は「龍」で

そのまえは「愛一郎」だったそうです。

吉井愛一郎

直己で良かったなと思いました。

 

では本題ですが、今回は「志」についてなので多少長くなりますがまあブログなんて好きで読むものなので気が向かなけば全部読まなくてもいいです。考えてることをつらつらと書くのでブレインストーミングっぽくなります。

 

正確に表現できているかどうかはわかりませんがあえて書くなら、

「音楽の普遍性、素晴らしさを広め、心を動かす」

みたいな感じですね。

平たく言うと音楽業界に進みたいということです。中学、高校とずっと同じことを考えて結局大学生になっても同じかよ。と言っている自分がいます。

「志なんかない!」と声高に言っていた大1の時と比べたら大分成長しましたね。

 

大事なのは「みたいな感じ」という事(笑)でまだまだ変わる可能性があり、「広める」というところですね。

ここがないとただアーティストになりたい人なので。

 

自分の歴史を振り返ると、かなり音楽と触れていた時間が多かったように思います。(だからといって歌がうまかったとかではないんですが)親が結婚式で弾き語りしたことから始まり、(すでに生まれている)小学校では野球をやりつつも吹奏楽を、中学校ではそのまま吹奏楽でトランペットをやっていました。同時にギターを中1くらいから初めていましたね。中学の文化祭ではギター弾いたりもした記憶があります。

 

ただまあこれくらいなら何ら一般的というか、ちょっと音楽が好きなくらいです。自分が音楽について興味をもった理由に一番貢献しているのは、やはり聞いたときの感動だと思います。感動というとかなり陳腐な感じがしますね。

楽曲を聴いたときに鳥肌がたったことがある人は結構いると思うんですが、時には涙してしまう時もありますよね。一番記憶にあるのが、中学校だったかオーケストラで泣いてしまったときです。それまで歌詞ありのものしか聞いたことのなかった自分が、こんな感情を抱くことがあるんだなと思いました。

 

それからさきはいろんな曲で泣いてしまうんですが、いわゆる「泣ける名曲!」みたいなやつは不思議と全く泣けません。別に嫌いじゃないんですけどね。

一番泣くのが明るい歌詞で、明るさの中に悲しい響きがある感じというか…表現が難しいんですが、まあエモいってことですね。音楽理論も勉強しているので、コード進行で行くとカノンで感情が揺さぶられることが多いかと思います(よくわからない人は調べてみてください。わけわからないのがたくさん出てきます。)

一番おかしいなと自分で思うのが、矢島美容室のニホンノミカタのサビで泣いてしまったことがあります。聞いたことある人は神経疑うんじゃないかな。音楽のジャンルだけでいうとかなり多くのものを聴くので、こういったことがいろんなジャンルで起こり得ます。

J-pop、クラシック、Future bass,House(いろいろあるのでまとめます)ジャズ、ダブステップ、トランス、ユーロビート、hiphop、アイドルソングなんかはジャンルに入るんでしょうか。(まあいろんなのを聴くというだけで深いかといわれると難しいところもあるので、まだまだ書きたいですが割愛します。)

 

ちなみに涙腺は緩くないほうだと思います。

 

ここまでもただアーティストになりたい人なんですが、最近現実的なことと就活が迫ってきたことを加味して考えたことで、レコーディング会社などに入りたいな思うようになりました。

天才的なアーティストだったり、昔から売れている人、逆に全然自分は好きじゃないけど売れてるな…と思う人、など色々いますが、アーティストはその人だけの力で売れているわけではありません。

支えてくれるメンバーや担当企画開発の人たち、最高のレコーディング環境を整えてくれる人たち、ライブスタッフなんかもそうですね。こういう人たちがいわばそのアーティストのブランドイメージを作って、一つのコンテンツとして形成されています。

 

身近な例でいうと、THE FIRST TAKE なんかはSONYが運営しているYoutubeチャンネルです。すごいですよね。アレ。EDMのライブで行われるムービングライトなんかも「裏方」の協力なくしてはあり得ません。

という風な感じで結論としては

音楽業界に就職して、感動する体験を届けたい

といった感じです。

 

最初にも言いましたがまだまだ変わるものであるし、これで行くと目的は「感動する体験を届ける」ことであるので、別に音楽業界に限ることではないよなと思いつつ、音楽以外で自分はイメージがつかないので当分はこの方針で頑張ろうと思います。

 

 

 

でも愛一郎だと80年代の歌手っぽくていいですよね。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、

 

 

自分磨きに意識高くて見習いたい

運転上手い

助けてくれる

 

 

絶対わかんないですね

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼