ブログ | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 3 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 20日 私の夏のルーティーン【山口晋平編】

 

 

 

みなさんこんにちは、晋平です。
もうめちゃくちゃにあついですね。
日焼けしてしまいました
アイスを愛すべき時期ですね。

少しはcool downできたでしょうか。

 

さて、本題に入ります。
今回のテーマは

わたしの夏のルーティン!!

 

東進で頑張ってたのがもう1年前かと思うと時間の流れがめちゃめちゃ早くかんじます。

ルーティンと呼べるかわかんないですけどやってたことを簡単に紹介したいと思います。

 

朝勉強する前好きな音楽を爆音で聴く

これは酒谷さんに教わったのですが、めちゃめちゃ良かったです!テンションが上がる系の音楽聴くのおすすめです。ちなみに僕はマ◯ウィズの「君の道(英訳してみて)」って歌を毎朝聴いてました。(これも酒谷さんのパクリ)

模試の日も聴きながら会場に向かったので平常心で解けてたと思います。

たぶん。

 

食べたいものを食べる

夏休みは毎日東進にこもって勉強していたので、疲れとかストレスとかも溜まってしまいがちでした。みなさんもおつかれさまです。
僕の中での1番のストレス解消法は食事でした。

 

そのお昼ご飯を食べるのを楽しみに勉強頑張れたなんてこともありました。
柏駅には美味しいものがたっくさんあるので、週1〜2ペースで友達とお昼ご飯を食べに行っていました。ホントに癒しでした。おかげで太りました。

 

 

模試まで残りわずかとなってきてますが、体調管理に気をつけて自分のベストを出せるように駆け抜けてください!!!!
みんなの活躍たのしみにしてます!!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

俺よりでかい!!

   これはスーパー大ヒントですね!!

 

わかるかな?!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 8月 19日 私の夏のルーティーン 【上森透哉編】

こんにちは。

最近は図書館に行くのにハマっています。

色んな本があって静かなあの空間、たまんないですよね。

そうなんです。本を借りるまではいいんですが、借りた本も読まずに期限を迎えてしまうんですよ。あるあるですよね??

すいません、これからはちゃんと返却期限までに読めるようにしていきます・・・。

 

〈夏のルーティーン〉ということで……

 

私は文化祭で劇をしていたので朝7時から8時から公園で練習していました。

一時間から一時間半ほど練習した後、東進に直行してそれから夜まで勉強していました。

 

塾では、ルーティーンという言葉の通り日課を守るようにして過ごしていました。

毎日なるべく本当の試験の時間割センター試験の過去問(今年であれば共通テスト過去問)を解くようにしていました。

それらが終わり始めたころから、二次試験の過去問も同様にして行っていました。

私の大学の試験日程は二日に分かれていて100分と120分の試験だったので

かなり集中力がないと持ちませんし、体力もかなり要求されました。

それらが終わった後はそれ以前にすでにやっていた過去問を添削済みの回答などを活かして復習していました。

 

夏休みは繰り返し色々な人に、「受験の天王山なんだからやるしかないよ」という風に言われると思いますが、

思った以上に体力が必要ですよね。わかります。結構きついんですよね。

ここで大事になってくるのはご飯ですよ。

これは受験生に限ったことではないですが、朝ご飯はしっかり食べるべきです!!

こいつの力は計り知れない

 

でですよ、意外と抜きがちなのが昼食

ダメです。

しっかり食べてください。本当にお昼ご飯を食べるのと食べないとでは全然作業効率って違ってきます。

私も食べます。皆さんも食べてくださいね!

 

昼を食べても意外と夜ご飯までの間お腹がすくことがあるんですよね。

そういう時、私はコンビニでスープかなんかを買って食べていました。

お腹がすいてしまうと自然とそっちに意識が向いてしまうタイプだったのでこのように対処していました。(汗)

 

今年は本当に暑くて、気温はほぼ体温と一緒という異常状態ですがもう少しの辛抱です。

頑張っていきましょう!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

 

 

かわいいかわいい元テニス部

 

あのサイズ感がたまんない

 

わかるかな?!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

2020年 8月 18日 私の夏のルーティーン 【西中村陸希編】

こんにちは~お久しぶりです西中村です。

最近夏が本気出してきてつらすぎるったらありゃしないですね。

汗かきゆえに夏が大嫌いでなるべく家にいたい族の僕は夏休みを存分に活用してプリ〇ンブレイクを一気見してます。止まんねんだなこれが!

 

 

それはそうと、実は今年の夏、僕にとっては厄夏なんです。

え、どういうことかって????

なんと僕ここ最近2年おきに骨折しているんです。

 

最初は中3の夏、友達とじゃれ合っていたら、左手の薬指があり得ない方向に曲がって骨折、、部活の総体は包帯ぐるぐる巻きのまま出ました。テニス部だったので、利き手さえ使えれば問題なしです!

 

お次は高2の夏、球技祭のサッカーで相手との接触で右足親指を骨折、高2の夏という青春真っ盛りな時間にもかかわらず、部活もできず、遊びにも行けず、そのほとんどを文化祭準備に費やしました。

 

そして時は経ち、2年後の今夏、、

何もないことを願います。いや、フリとかじゃなく、マジで。

 

 

 

 

本題に行きますっ

 

今回のテーマは「夏のルーティーン」ということで、生活面と勉強面のルーティーンを紹介していきますっ

 

生活面のルーティーンとしては、

 

夜寝るときにベッドではなく、布団で寝る

 

ことがルーティーンです!

 

どういうことよ、、って思った人も多いかもしれません。

 

僕の部屋にはベッドがあるんですけど、冷房の風が直で当たるので体調が悪くなっちゃうんです。

 

そのため、ベッドの横に布団を引いて寝ることにしてます。変人ですね(笑)

 

 

次は勉強面のルーティーンです。

 

去年の夏、受験生として、

 

朝活に必ず参加する

 

ことをルーティーンにしていました。

 

元々朝がそこまで得意なほうではなかったので、朝から東進に行って勉強する環境に自分を置くことを強く意識していました。

 

この自分で決めたことをやり切って、校舎で唯一(自称)の朝活皆勤賞でした。

 

別にこれがすごいことだとかいうわけでもなく、皆さんにはこれを当たり前にしてほしいなって思います!

 

受験の日も朝早く出発しなければならないので朝型勉強タイプになりましょう!

 

 

8月も折り返しとなりました。まだまだ今から始めても遅くないことも多いです。皆さんも自分のルーティーンを確立して充実した夏を過ごしてください!

 

アデュー!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

 

ワンブリッジな大学に通っている

 

担任助手のなかでは希少種な船橋市民のあの人!

 

分かるかな~?

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

2020年 8月 17日 私の夏のルーティーン【吉野将司編】

こんにちは!おひさしぶりです!

担任助手の吉野将司です。

 

 

この間、大学の期末レポートを書くためにカミュの『ペスト』を読んだのですが、

今のご時世と相まってすっごく考えさせられるものがありました。

特に考えさせられた最後の一節を紹介しようと思います!

 

『ペスト菌は決して死ぬことも消滅することもないものであり、数十年の間、家具や下着類のなかに眠りつつ生存することができ、部屋や穴倉やトランクやハンカチや反古のなかに、しんぼう強く待ち続けていて、そしておそらくはいつか、人間に不幸と教訓をもたらすために、ペストが再びその鼠どもを呼びさまし、どこかの幸福な都市に彼らを死なせに差し向ける日が来るであろうということを。』

 

ここを読んで、緊急事態宣言が解除され、人々が元の生活を取り戻しつつある一方で、一日当たりの感染者数が一向に減らない現状を改めて考え直すべきだな、と強く感じました。

 

 

まあ何が言いたいかっていうと、読書は自分を高めてくれる有意義な経験だよってことです!!

 

これは現代文の文章でも同じです。

 

小説であれば情景を思い浮かべながら読んだり、

評論なら新たな知識を無理やりにでも納得させながら読み進めたりすることで、

自分のためにもなるし、解答の効率も上がるしでおすすめですよ~

 

 

 

前置きが長くなっちゃいました、本題に移ります!

 

 

今回のテーマは『私の夏のルーティーン』です。

 

僕はわりとその日の気分で行動するタイプなんですが、

そんな僕がこの時期に毎日実践するよう心がけていたことを話そうと思います!

 

まず1つは、 

毎朝校舎に来てすぐにその日一日の細かい勉強スケジュールを立てることです。

 

先ほども言ったように、僕は気分で動きがちなので長期的な目標を立てるのは苦手だったのですが、

当日にその日の何時になにをやるというのを決めておくだけでも何も考えずに机に向かうよりずっと効率よく勉強ができたのでよかったです。

 

2つ目は、

昼ご飯のあとに15分くらい仮眠をとることです

 

眠いとぼーっとして全然勉強に集中できないですよね。

僕はそれがとても嫌だったので、潔くだけどきっちり時間を決めて昼食後に仮眠をとるようにしていました。

そのおかげで、頭もすっきりして気持ちよく勉強に取り組むことができました。

 

 

去年の夏を振り返ってみると、このふたつのルーティーンのおかげで勉強の効率がけっこう上がっていたのかな、と思います。

 

ここから先どんどん時間が限られていくなかで、勉強時間を増やすことよりもいかに効率のよい勉強をするかがより重要になってきます。

 

みなさんも自分なりのルーティーンを見つけ出して、この夏を有意義なものにしていきましょう!!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

 

頼れる同期

 

痩せたらイケメン

 

って背中に書いてあった

 

 

誰でしょう!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

2020年 8月 16日 早稲田大学紹介【早川慶吾編】

こんにちは、早川慶吾です。

暑い夏ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

僕は運転免許を取得したので、涼しい海に家族を載せてドライブに行ったりしています。

最近はわけわからないくらい暑いので、皆さんは勉強の合間に少しづつ水分補給をして、バテないようにしましょう!

さて、今日はテーマにあるように早稲田大学について紹介したいと思います!

それでは早稲田大学のキャンパスについて特徴を3つに絞って紹介していきます!

①立地

まず、早稲田大学は「早稲田駅」が最寄りです!イメージしづらいですね、、、早稲田駅からであれば、皆さんご存知の新宿や池袋、原宿などは20分以内で着きます!また、早稲田駅には皆さんが大好きなラーメン屋さんがたくさんあり、授業の合間には行列ができている店がいくつもあります!このように、立地は十分便利です!また、おすすめのラーメン屋は「麺爺」です。気になる人は一回行ってみてください!

 

②学部ごとに建物がある

地味~でインパクトのない特徴ですが、実は結構珍しいです。自分は商学部ですが、大教室で行う授業以外の授業は全て一つの建物で受けるため移動の手間がかかりません。また、同じ学部の人が同じ場に集まっているので、ディスカッションや共同作業が行いやすく、学習の環境として便利に感じます。また、少しずれてしまいますが、各学部棟にwifiとコンビニなどの売店があるのでその建物で1日を過ごすことが出来ます!

 

③とてもにぎやか

平日の昼には大隈銅像の前に布団を敷いて寝ている人がいたり、チアダンス部が毎日キャンパスの中央広場のような場所で踊っていたり、さらには大隈銅像の前に中国の観光客が集まって写真を撮っていたりと、一つの街であるかのようなにぎやかさが特徴的です。毎日歩いていると何かが行われていて景色も変わるので、通うのに飽きが来ません!

 

文面で伝えられることには限りがあるので、是非東進ハイスクール柏校で詳しく話を聞きに来てください!

さようなら!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

優しさがあふれている雰囲気!

わかるかな~

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼