ブログ | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 

2013年 6月 3日 ノートのとり方について

こんにちは!柏校の石井です。

梅雨ですね。トホホ( TДT)

今回は大学の講義の内容いったん離れまして、勉強の仕方についての話をひさしぶりにしてみようかなと思います。

ノートといえば、最近はルーズリーフ使いが増えてきているみたいですね。

ノートとルーズリーフ。

単純にコスパが良いほうを使っている人もいるかもしれませんが、実は意外と使い勝手が異なっているんです。

ノートでは、

【メリット】

 ・管理がしやすい。
 ・1冊と束になっているので、バラバラにならない
 ・費用が安い
 ・使い終わったあと、残りやすい

 ルーズリーフ

 【メリット】
 ・バラバラにできるので、持ち運ぶときに楽
  (バインダー1冊あれば5教科でも対応できる)
 ・どこからでも書けるので便利。
 ・1冊のバインダーにまとめることができて便利

 【デメリット】
 ・用紙がバラバラになるので、管理がしにくい
 ・費用は、ノートだけでなく、バインダーが必要なので高くつく
 ・使ったあと残りにくい(紛失する確率が高い)

まぁ、こんなところでしょうか。

どちらにしてもメリットとデメリットがあるので整理しやすいほうを選ぶといいと思います。

重要なのはきちんと見なおしができるノートをつくることですね。

先生が提供してくれる情報をすべてノートに写そうとするのはあまり現実的ではないですし、あとで見直そうとしても雑多な情報ばかりになってしまっては意味がありません。

一番やってしまいがちなこととして、黒板をノートに写すのに一生懸命になってしまって先生の「言ったこと」を書きもらしてしまうことがあります。

もうひとつ覚えておいたほうがいいポイントとしては、文字そのものよりもイラストなどの視覚情報を用いたほうが印象がつよいということです。 

 

 ノートのとり方ポイント

 余白を空けてメモを取る→余白に吹き出しでメモを取ると頭に入りやすくなります。

 言葉のレベルによってインデント(字下げ)を使って見やすく整理する。

 色ペンを使う。ただし使う色が多すぎると見にくくなる

 アンダーラインを使う

 などでしょうか。

自分なりに見やすいノートを作る努力をしていくといいでしょう。勉強は復習が命です。見やすいノートをつくっていくことは重要だと思います。

それでは頑張ってください!

 

2013年 6月 2日 ☆☆5月の柏校の頑張り☆☆

みなさんこんにちは。

東進ハイスクールです。

今日は嬉しいお知らせがあります☆☆

なんと。。((((;゚Д゚))))

柏校の2年生の5月の月間向上得点が、☆全国5位☆となりました!!!

すごーい(๑≧౪≦)(´∀`*) 

高校の定期テストがあったにもかかわらず、

変わらないこの学習量!!

素晴らしいです!

 

高3生は19位でうーん。。

高1生は49位。。。あれ(´∀`;)

夏までが勝負!夏はみんなが頑張るとき。

ほんの一歩。

少し先にやるだけで

全然違う未来が開けます。

さぁ、これを見たら燃えろ柏校生!

努力は決して裏切らない。

 

これから頑張りたいという人も、東進ならまだ間に合います。

一緒に目標に向けて頑張ろー。

部活生なら東進!!

 

 

 

 

 

2013年 6月 1日 グループ長会議!

こんにちは!担任助手の清治です。

最近暑い日が続きますね 🙁

もう夏服を着るべきか、でもまだ夏服は早いのではと結局春服を着てしまっているという…

だから暑いんですね(^▽^;)

まぁ、そんなことはさておき ヾ(- -;)

今週の木曜日に1,2年生のグループ長会議を行いました!

協力してくれた1,2年生のみんなありがとー (^_^)/

今回のグループ長会議では、これからグループ長としてがんばってくれる

生徒たちとどのようにやっていくかを話しました。

グループ長として大変なこともあると思いますが、一緒に頑張っていきましょう!

その会議の中で、公開授業の話をしました。

な、なんと…

6月14日(金)19:30~21:30に大岩先生の公開授業を行います。

 

英語が苦手な人は必見Σ(・ω・ノ)ノ!先生が英語の苦手を得意に変えてくれます。

もちろん、英語が得意な人も参加しよう!

先生の授業を聞くことで、より英語が得意科目になりますヾ(≧▽≦)ノ

もうそろそろ勉強を始めようかなと思っている人は今回の公開授業に参加して、

勉強に対するやる気を高めよう!

お申し込みはこちら⇒http://www.toshin-kashiwa.com

ぜひ友達を誘って一緒に参加しよう\(^▽^)/

2013年 5月 31日 英語の勉強法!?

こんにちは、柏校担任助手の本間です。

先日は英語を勉強する手段の一つとして多読をすすめたわけなのですが、今日は英語学習はこんなふうにもできるんだよということを紹介します。

休憩時間も工夫次第で楽しみながらスキルアップできるということを知ってほしいですね。

ただ今回はやや上級編かもしれません…。

 

①映画(洋画)

勉強の合間の休憩でちょっと映画でも見ようかな…と思っているそこのアナタ!ただ見るだけですか?ちょっと洋画を英語音声で、英語字幕で見てみてはいかがでしょうか?リスニングの実力をあげることができるかもしれません。

ただ、やはり日常会話ということで話すスピードが速かったり、分かりづらい言い回しが出てくるかもしれません…。これは上級者向けですね。

 

②洋楽

勉強の合間の休憩でちょっと音楽でも聴こうかな…と思っているそこのアナタ!ただ聴くだけですか?ちょっと自分の好きなアーティストの洋楽を、英語歌詞を見ながら聴いてみてはいかがでしょうか?自分が覚えた単語なんかが出てくると、結構楽しいものですよ!テンションが上がります!

 

…とまあちょっと紹介させていただきました。

ただ、このように英語で楽しむためには英語の基礎が必要です

まだ高速基礎マスター講座の英文法750まで終わっていない人は、今日中に完全修得を目指そう!!

基礎ができていないと試験問題は解けるようにはなりません!

完全修得しているよっていう人も、もう一度復習しましょう。

毎日ふれていないと、意外と忘れている単語、熟語があるかもしれません!

 

他にもいろいろありますが、続きはまた今度にします!

2013年 5月 30日 今日は公開授業実行委員会があります

こんにちは。

東進ハイスクール柏校です☆

今日は、公開授業実行委員の取り組みについて少し紹介しちゃいます。

東進ハイスクールでは、年に何回か先生が校舎にきて、東進生でもそうでない人も受けられる

特別公開授業というものをやっています。先生たちの授業はやっぱりチョー熱い!!

東進の先生たちは人気講師のため、公開授業となると申し込みが殺到します!

それ以外にも、東進生が友達をたくさん連れてくることもよく見られる光景になっています。

自分の大好きな講師の先生、大好きな担任助手の先生を友達に見せたい!紹介したい!という子が

多くいて、本当に嬉しいです。

そしてその中でも、中心になるメンバーが公開授業実行委員です。

 

予備校で実行委員?と思う人もいるかと思いますが、単なる委員会ではありません。

他の高校の生徒とともに、柏校の勉強する雰囲気を作り出す、いわゆる校舎のトップ集団です。

努力の量で人には絶対負けない、と思っている生徒たちが自分だけでなくたくさんの人を巻き込んで

勉強しよう!一緒に頑張ろう!と声をかけています。

そのひとつに、公開授業があります。

まだ、目標に向かってがんばれていない友達や仲間を誘って、本気で勉強に向かうきっかけを作ります。

そこは、東進生でも東進生じゃなくても関係ありません。

まずは、自分の友達の心を動かす。これは社会に出てから活躍するリーダーにとって必要不可欠な力です。

 

そのほか、公開授業実行員ではポスターを作成したり、公開授業を盛り上げるための工夫をみんなで考えます。

公開授業当日は受付をしたり先生へのお礼の言葉を生徒を代表して話してもらったり。

そして、何よりも実行員は終わったあとに特別に先生と直接お話できる機会があります!

実行委員が盛り上げた公開授業は、先生たちもみな大満足で喜んで一緒に写真を撮ってくれるんです(๑≧౪≦)☆☆

                         ↓真ん中の黒Tシャツが安河内先生!!

スタッフも一緒になって盛り上がります。

直近では柏校は

6/14(金) 19時半~

 

大岩秀樹先生「みんなの総合英語学習法」

 

じゃぁお決まりの。。。 

 

「・・・じゃあ誰が来るのか!?」

 

「きみ」でしょ!

 

(って違うか。。)

 

申し込みはこちらから⇒ 大岩先生公開授業申込み

公開授業実行委員は本日20時30分~21時 柏校ホームクラスCにて

どちらも、興味がある人はぜひ。

柏校でお待ちしています☆