ブログ | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 - Part 5 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 2021年09月の記事一覧

2021年 9月 10日 東進のおすすめ授業【三浦凜編】

こんにちは!

 

 

早川さんの紹介の通り、神奈川の下の方に三浦半島っていう半島があるんですよね〜

小さい時テレビでそれを見て

親から引かれるほど騒いでいたのを思い出しました。

 

ちなみに私の名前は「」なのですが、

よく漢字を間違われます。

右下が示の漢字になっている「」と、禾になっている「」があるんですよね。

私の漢字は禾の方なのですが、

長年使っていると流石に愛着が湧いてきました。

この間友達にも、禾の方がスタイリッシュだと言うことを熱く語りました。

あまり分かってくれなかったのが悔しいです。

 

 

さて、今回のテーマは、「東進のおすすめ授業」ですね。

去年まで生徒だった私ですが、正直どういう授業を取っていたのか覚えてないです。

あそこまで具に覚えている担任助手の皆さんは普通にすごいですね。

ただ、吉野敬介先生古文の授業が特に印象に残っています。

古文の成績がどうしても伸びなかった私ですが、

最後の方は結構得意な方に分類されるくらい伸ばせました。

さらに、授業の半分くらいまで進んだ段階で繰り広げられる先生の雑談タイムも特に印象的です。

授業自体の情報量はかなり多いため、だいぶ頭を使いますが、

その雑談タイムのおかげでいい感じに集中力を持続することができました。

まとめると、楽しく古文を克服したいと思っている子達にオススメの授業となっています。

 

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

 

最近東進の生徒たちに会えなくて悲しいです。

早く会いたいものですね。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

 

生徒時代顔見知りくらい仲が良かった

あの担任助手です!

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2021年 9月 9日 東進のおすすめ授業【早川慶吾編】

こんにちは!早川です!

最近は涼しく過ごしやすい気候ですが、いかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスに気を付けて、健康的に生活する習慣をつけましょう!

ちなみに僕は慶吾ですが、その由来は、母が当時見ていたドラマのケイゴという名前の役の人がかっこよかったからだそうです。

あとは、画数と響きがいいとか。

他の人と比べて「こうあって欲しい!」という強い願いは見当たらないですが、ドラマのケイゴさんみたいに男前になれるよう頑張りたいですね。。。

切り替えて、今回のテーマ。「東進のおすすめ授業」ですね。

僕自身受験勉強をしていたのは4年ほど前ですが何とか思いだして良かったなぁと感じたのは、

ハイレベル私大現代文トレーニングです。

この講座では、一通り現代文の基礎を学んび終え、かつ難関私大を目指している人向けの講座です。

講師はかの有名な林修先生です!

何が面白いかというと、抽象度の高い難しい内容の問題を解説しながら、内容にまつわる豆知識や情報を聞くことができるので授業中に飽きることがありません。

また、授業では様々な難関私大の問題を扱っているので幅広く対策をすることができます。

過去問を進めながらこの授業で解き方や傾向をつかめるので、第一志望以外の過去問対策を効率よく進めることができました。

私大を幅広くたくさん受けたい!という人には是非お勧めです。

 

参考しにしてみてください!

どの先生の授業が肌に合う合わないはあると思いますが、自分が一番頑張れそうなものを取ってどんどん頑張りましょう!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

 

神奈川県に半島がありますね

海が綺麗な〇〇半島です!

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2021年 9月 8日 東進のおすすめ授業【高垣幸輔編】

こんにちは!高垣です!

高2の時に吉さんが担当でした!

 

ということで本題に入ります。

早速ですが、

おすすめの授業は大吉先生の受験数学Ⅲ(応用)演習です。

 

この授業はとてもテキストがよく、浪人生が1年でやる問題量ができます。

僕はこのテキストだけで数3は戦えるようになりました。

 

予習で大問200問くらいやるので授業を1コマやるために1週間くらいかけないと行けません。

 

そして解説が載っていなく、解答しか載っていないのですが、

最初質問などをして理解すると、進むにつれて解けるようになるので

テキストが全て終わったら二次私大の過去問を解けるようになっています。

 

 

なのでみなさん受験生になったらこの授業を取ってみてください!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

早稲田大学に通ってる先輩です!!

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2021年 9月 7日 東進のおすすめ授業【吉井直己編】

 

こんにちは。吉井です。

名前の由来が流行っているみたいですが、僕はこの名前の読みにくさゆえに既に何回か触れているので今回はノータッチで行こうと思います。

ただ、名前の第1候補は愛一郎だったそうです。

そこからどういう経緯で直己になったのかわかりませんが、毎回自分の名前を打つときになおきと打って変換するのが悔しいので、愛一郎のが読みやすさはあったなと思います。

 

今回のテーマはおすすめの授業ということですが、僕は

的中パワーアップ古文(標準編)をおすすめします。

 

「どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! 」とあるように、特に古文が苦手な人から、得意な人でもかなり学びがある講座になっています。

東進に入った時点で古文が共通テスト7割でも行かない限りは、かなりの人がこの講座を取るんじゃないでしょうか。

僕自身東進に入ったときは古文に対して苦手意識があり、自分で勉強するにもどこから手を付けていいかわからないという状態だったので、講座20コマ分だけでなくその後の学習をどうすればいいかも教えてくれる、最初にはうってつけの講座です。

高校1,2年生でそれ以上に1ミリも古文わからない!という人には、さらに基本からの「基礎からの的中パワーアップ古文」があるので、自分のレベルに合わせて受けることが出来ます。

 

古文は学校の授業でしか触れていない人が多く、どうしても英語の方が優先度高くなりがちなので効率よく勉強していきたいところですね。

共通テストでも200点中の50点しか配点がなく、二次試験や私大の一般でも配点が多い科目ではないので、古文は勉強を後回しにしがちです。しかし助動詞や単語、副詞などを覚えて文法を覚え、演習をしっかり積まないと点数が安定しない科目なので、確実に勉強時間を確保して頑張りましょう。

 

今日のブログはあっさりめです。

毎回濃い内容だと疲れてしまうので、ラーメンとブログは時々あっさり目にいきましょう。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

 

実は元担当生徒

兄も元東進生

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

2021年 9月 6日 東進のおすすめ授業【中村優太編】

どうも~

すまねーマツタク、センター分けは一旦終わりだわ。

でも安心しな、じゃんけんは男気だから。

 

 

あれらしいですね、名前の由来が流行ってるらしいですね。

そのまま太く優しいひとになれです。なんか恥ずかしいねこれ。

その名の通りに成長しています。大学で「やさた」と呼ばれるほどですからね、ありがとうございます。

趣味は困っている人を助けることで、暇つぶしにゴミ拾いをします。眠れない夜は分別をします。

人だけでなく地球にも優しいです。

 

 

 

 

こんな親孝行者はいないと言っても過言です、ということで本題。

 

 

おすすめの授業!!

古文のまとめという授業です。そうあのめっちゃ分厚いやつです。ただ分厚いだけではなくて、あの一冊

で古文のすべてが網羅できてしまいます。単語から文法、文学史、古文の世界観まで全部です!単語は似た意味を持つもので並べら

れていて非常に見やすいです。ミソはやっぱり文法だと思います。はっきり言ってどんな参考書よりもわかりやすいです。一つ一つ細

かいところまで丁寧に記されている上に例文までついている始末です。これに加えて文学史もちゃんと載っていて、昔の服装など絵

でわかりやすく説明されています。敵なしですよこれは!

 

他には今井先生の〇組シリーズもおすすめでございます。

 

 

 

まあでも結局東進の授業は全部すばらしいですからね~、そこでしっかり吸収して使いこなせるかだと思います。

コロナに気を付けて、頑張れ東進生!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、

 

秋学期頑張ってください!!

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼