6月 | 2018 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 2018年06月の記事一覧

2018年 6月 2日 模試に向けた勉強法【宇佐美友幸子編】

こんにちは!宇佐美です!

今日は、タイトルにもあるように模試に向けた勉強方法についてお話しします。

一例にすぎないので、こうゆうふうにやっていた人もいるんだなぁ、程度に考えてくれたらいいと思います。

 

【模試の勉強法】

・数学

 数学で最も重要なのは、”時間配分”です。
 
 60分全てを使う計算だと、大門の配点×0.6(分)をすれば、だいたいの時間配分がわかります。
 
 数学が得意な人は、大門の配点×0.5(分)をすれば、10分余る時間配分がわかります。
 余った10分で、後回しにした設問を考えなおすことができます。
 この時間配分で解き終えられるようになると、高得点に近づくと思います。

 私は、模試2週間前くらいから、大門ごとに時間をはかって解く練習をしていました。
 

・英語
 
 英語で重要なのは、”読むスピード”と”選択肢から正答を選ぶ力”です。
 
 まず読むスピードは、普段の英語の勉強で行う音読で上げることができます。
 リスニングの音声で読まれる音声の速度を目標に音読してみてください。
 ただ音読するだけではなく、読みながら頭の中で内容が理解できるようになることが大切です。

 次に、選択肢から正答を選ぶには、本文にはっきりした解答の根拠を見つけることが必要です。
 下線を引くなどすると、解いている時にも選択肢で迷うことが減るし、復習する時に「どうして自分がこの選択肢を選んだのか 」がはっきりわかります。

 

 

いろいろな人の勉強方法を聞いて、自分に合ったスタイルを見つけることが大切です!
模試まで残り2週間程度ですが、みなさん頑張ってください!!

 

 

<各種ご案内>

 

2018年 6月 1日 模試に向けた勉強法【中村祐子編】

こんにちは!お久しぶりの登場です、中村です!
最近暑くなって辛いですよね、私は外が暑いのに大学内が涼しすぎるというかもはや寒いレベルなのに耐えられてません笑

外と中の寒暖差が激しいのも辛いです泣

 

さて、では今週のテーマ【模試に向けた勉強法】に入ろうかと思います!

私が現役時代、模試の直前に心掛けていたことは3つあります!


1:受付に置いてある英単語の紙を模試直前の1週間は毎日必ず解く

2:数学は全範囲を何かしら問題を解く

3:化学のテキストの苦手な部分を読み返す

 

この3つです!
1つ目に関しては、模試直前だけでなく毎日やってますよっていう生徒の人は多いかもしれません!

ちろんマスターで復習でもかまわないと思います。

何が大事かと言うと英語で1番基礎的な単語が抜けてないことが大事です!

 

2つ目に関しては、数学のあの公式なんだっけ??というパニックに陥るのを少しでも減らせるように

私が模試の前々日とか前日に1日かけて総復習という形でひたすら問題を解いていました!

 

3つ目は日本史でも世界史でも生物でも誰でもどの科目でも苦手な範囲っていうのは多かれ少なかれあると思います。

模試前だからこそ、再度そこの確認は念入りに私はしていましたね。

 

以上の3つが私の模試前に必ずやることでした!もはやルーティンみたいな感じだったので模試前にこれをしていないと不安になるくらいでした!
みなさんも何かしら模試の前のルーティンみたいなものはあると思うので、色んな人の意見を参考にして自分なりのルーティンを作ってみましょう!

それでは今度の全国統一高校生テスト、みなさん頑張ってください!!!

 

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

さーて、明日のブロガーは〜?

教科書読んだだけで覚えられる??

同じ薬学部

宝塚といえば。。。?

分かるかな〜?

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

<各種ご案内>