定期テストの勉強法【和田直己編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 5月 4日 定期テストの勉強法【和田直己編】

どうも、こんにちは和田です。

 

GWは皆さんどうお過ごしでしょうか。

僕の通っている立教大学は、

おそらく私立大学の中でトップクラスにGWが短いです。

いっぱい勉強出来るぞうれしいいいいいい(白目)

 

はい、僕の心の叫びはここら辺にしといて本題に行きましょう。

今回は

定期テストの勉強法

ということなのですが、

みなさん知っている人もいると思いますが

僕は学校の成績はそこまで良くありませんでした。

というか悪いです。(笑)

ですが!

定期テストの勉強をちゃんとした時の効率の良さは

トップクラスにいいと自負しています。

今からそれを伝授しましょう。

 

まず一つ目は

友達に出そうなところを聞いてそこのワークを解きまくる!

ワークを解くことで用語も覚えられるし、先生の独自問題にも対応できるようになります。

出そうなところを聞いて効率よく勉強するのもかなり大事なポイントです

 

二つ目は

定期テストの過去問研究をする!

僕的にはこれが結構大事だと思っています。

過去問研究っていうのは、

「この先生は「用語問題がどれくらい出て、ワークからどのくらい出してくるか」

「ワークの問題を出す時も問題そのまま出るのか、数字を変えてくるのか」

これを考えるだけで、勉強の力の入れ具合が変わってきます。

 

まぁごちゃごちゃ言いましたが授業を全部真面目に受けるのが

一番手っ取り早いです(笑)

寝たりしないでしっかり受けるようにしましょう

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは??

 

東進の芸術家

茶をたててくれます

 

わかるよね??

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼