「西きょうじ先生」って何者?【和田直己編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 10月 16日 「西きょうじ先生」って何者?【和田直己編】

 

 

どうもぅ!和田デェス!

 

この前新宿駅でスマホを見てたら

改札から猛ダッシュで出てきた女の人にスマホを弾かれ

驚異的勢いで地面に叩きつけられ画面が割れました!

悲しかったです!

 

前回とスパンが短くてこれくらいしか書くことありませんでした許して…

 

よし本題に行きましょう!

今回は

「西きょうじ先生」って何者?

ということなんですけど

実は僕西先生信者なんですよ。

そんな僕が西先生に魅力を語ってやりましょう!

 

僕が西先生に出会ったのは高3の夏期合宿でした。

夏期合宿の担当講師が西先生で5日間西先生の授業をみっちり受けました。

西先生の授業は一言で言うと

ロジカル

文法、長文読解を論理的に行うスタイルで、

なんと言うかシンプルに頭良くなりました(笑)

わからない単語があっても論理的に読めばそれがプラスの表現かマイナスの表現かわかるので

長文読解にめっちゃ強くなりました。

この夏期合宿から僕は西先生信者の仲間入りです。

 

合宿から帰ってきてすぐ僕は二つの本を買い、ある講座をとりました。

『英文法の核』

『ポレポレ英文読解プロセス50』

ダイナミック英文法講義(講座)

の3つです。どれも西先生のもので、かなりいいものでした!

 

どれくらい良かったかと言うと

『英文法の核』とダイナミック英文法講義で文法を勉強した結果、

センター試験本番の英語大問2で満点でした!

ダイナミック英文法講義で重要表現をインプットし、

『英文法の核』で文法の前にあるそもそもの外国人の感覚を学び

見たことない表現も選択肢の中から選び出せるようになってました!

かなりすごいです。僕はこの二つで文法問題の正答率がグンと上がりました!

 

また『ポレポレ英文読解プロセス50』通称ポレポレを読んで以降

長文の構文で困ったことがありません。早稲田の長文もへっちゃらでした!

おかげさまで僕は読解も得意になりましたとさ。

 

僕は西先生のおかげで英語を伸ばしたと言っても過言ではありません!

そんな西きょうじ先生が

なんと

柏校に来ます!

 

11月13日(火)

西きょうじ先生特別公開授業開催!

 

西きょうじ先生の授業を生で聞けるチャンス!

英語の考え方が変わること間違いなし!

絶っっっっっっ対来てくださいね!

 

下のバナーから簡単に申し込めるのでぜひお友達と一緒に来てください!

待ってまーす!!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて、明日のブロガーは、、、

意外と東葛サッカー部だった

縦に長い

単色

の3つの特徴です!わかるよね

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼