受験の夏を漢字一文字で表すなら【栗原綾菜編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 8月 12日 受験の夏を漢字一文字で表すなら【栗原綾菜編】

こんにちは。担任助手の栗原です。

今回のテーマは「受験の夏を漢字一文字で表すなら」ですね!

え~… もう3年前になるんですねえ、受験の夏が。

遠い昔のように感じますね。詳しくはあまり覚えていないのですが

すごく覚えていることをもとに一文字で表すと

ですかね。

私は高3の時に夏期合宿に参加しました。

それまでも受験生の意識をもって勉強に取り組んではいたのですが、

合宿に行って、自分の考えの甘さと他の人の受験に対する熱い気持ちを知り、

自分の生半可な気持ちが変わりました。

1分1秒無駄にしないようにいつでもテキストを持ち歩き読んだり、

1点でも多くとれるようにセンター過去問で時間に余裕をもって解答し

残り時間に見直しをしていったりと

合宿に行って学んだことを活かして勉強するようになりました。

 

受験勉強は知識を入れてそれを使って解くようにすることも大事ですが、

第一志望への想いや勉強に対する姿勢など精神的な部分も非常に大事だと思います。

夏休みもあと半分を切って、集中力も切れがちになるこの時期だからこそ

夏期合宿に行ったことを思い出してみたり、

自分がなぜその大学に行きたいのか考えることで

気持ちを高めて勉強してみてください!

頑張りましょうね!!!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さて、明日のブロガーは

実は同期で

留学帰りの

バイリンガル!

みんなわかるかな?
  
▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼