受験期に友達がいて良かったと思うこと【吉川千晴編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 7月 3日 受験期に友達がいて良かったと思うこと【吉川千晴編】

 

こんにちは

吉川と書いて「カイセン」と読んでもおかしくないほど

海鮮を愛しています。

 

吉川です。

 

この時点で「は?」と思った人は

心を入れ替えてもう一度最初から読み直しましょう。

 

それでは今日は私がずっと話したかった話をします。

それはショートカットの悩みについてです。

 

21年間ショートを貫いてきたので

そろそろ我慢の限界です。

いきますよ~~~~

その① カット代が理不尽

よく考えてください。普通におかしいんですよ。というのも

「え?なんで3cmしか切ってないのにカット代3500円なの?え?え?

向かいの人15cmくらい切っているけど値段変わらないわけ?え?」

となるわけです。

その② 髪型の変化に気づくのはだいたい自分だけ

髪が伸びて耳にかけ始めると「え?髪切った」と言われ

ばっさり切った日には「いや、変わらんよ」と言われます。

ロングの人が髪を切った話題に比べ盛り上がりが薄いです。

その③ 切り始めるときりがない

ショートに手を出してしまったらもうロングに戻れない。

ショートがショートを生む負のスパイラルですね(?)

ショートとロングの間ってあるじゃないですか。

あそこで我慢できなくなってしまうんですよね。

これ絶対わかる人わかる。

 

以上がショートの悩みです。まあなんというか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ伸ばせよって話なんですけどね

 

 

 

 

 

この時点で「は?」と思った人は

心を入れ替えてもう一度最初から読み直しましょう。

 

ご清聴ありがとうございました。

 

本題はいりましょう、今日は

「受験期に友達がいて良かったと思うこと」です!

 

うーーーーん、たくさんありすぎて困るレベルですね。

全部書くときりがないので厳選します。

 

まず一つ目に、情報がたくさん入ること!

これは先日、友優也さんも書いていましたが私は

自分だけでは調べきれない大学受験の情報とか

校舎で行われているイベントの詳細とか

〇〇担任助手が英語の勉強こうやるといいって言ってたよとか

((この日県柏帰り遅いからスナックルーム少し静かめかもよとか))

 

そういうことを聞いていました。

 

(和田さん、島田さんごめんね)

 

二つ目は、何があっても東進行こう!って思えること!

自分の気持ちだけでやる気を左右してしまうと

毎日登校って少し難易度高いと思います。

でも友達がいると

とりあえず】東進行ってみようって気持ちになるんですね。

これすごい大事です。

入口は友達と話したいという勉強とは少し違う動機でも

登校して友達が頑張っている姿をみると

自分もやってやろうという気持ちにかわりやすいと思います。

 

友達がいて困ることは何一つないです。

もし困ることがあったら、それは

自分の勉強に対する意識が低いだけか

本当の友達じゃないかのどっちかですね。

 

 

夏休みが近づいてきましたね。

受験の天王山。

自分にも友達にも負けないように

頑張りましょう!

 

 

 

 

おわり

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは~~~?

〇〇〇ック

倦〇〇

〇〇〇ょくけん

 

前回の吉川のブログに登場したあの人だよ!
▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼