受験生応援メッセージ【大園航陽編】 | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 19日 受験生応援メッセージ【大園航陽編】

私服がおしゃれな先輩と紹介されました。素直にうれしいです、こんにちは。大園です。最近、あるドラマを見て号泣しました。Netflixの。ドラマとか映画をたまに見るのがとてもいいなと痛感しました。

 

12月共通テスト模試の結果が出ていたと思います。模試名に「最終」とかついていて緊張感がよりあった模試になったと思います。今回の結果にはあまり一喜一憂せず、切り替えて1月の本番に備えてください。

 

受験生のこの時期に一番大変なのは、メンタル面かなと僕は思います。

昨日の夜?今日の早朝?に決勝があったワールドカップでもメンタルが強くあることの重要さを見た人は感じたと思います。(受験生で全試合とか見てたらもっと勉強しろ笑)日本が敗退したのはPK戦で日本人の選手は4人蹴って3人外すという結果になっていました。決勝トーナメントのプレッシャーに打ち勝てなかったから日本はあの場面で負けてしまったように感じました。

 

受験もPKと似ている気がします。PKが一瞬なのと一緒で集中した試験時間80分とかはほとんど一瞬に感じるようなものです。周りで試験を受けているライバルも、自分も同じ環境でテストを受けているし、勉強を頑張ってきたのも、みんな同じ条件だと思います。強豪イングランド代表のエースである、ハリー・ケインでもPKを外してしまうように、いくら模試の結果が本番までよかった人でもプレッシャーに負けたら本番で失敗する。ということは、模試の結果が最後までそんなに伸びなかった人も今まで結果が良かった人に勝てると思います。なので、最後は強い気持ちを持って落ち着いて挑んだ人が合格を勝ち取ると思います。

 

今まで自分が培ってきたものに自信をもって本番まで走り切ってください。応援しています。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

ちゃん呼びされることが多い担任助手ランキング1位

お楽しみに!!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

トップバナー