夏の思い出【菅谷瑞貴編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 9月 27日 夏の思い出【菅谷瑞貴編】

こんにちは

1か月ほど前に我が家に新車が納入され

近頃、非常に運転意欲が高い菅谷です。

 

私の4年前の夏休みの思い出と言えば、、

自動車教習所に通いまくっていたこと!

大学生の多くは長期休みに教習所に通う人が多いんです。

高校生の皆さんも高校卒業後には免許を取ってはいかがでしょうか。

行動範囲が格段に広がりますよ!!

Be a driver.

 

それでは今年の夏休みの思い出に参りましょう。

それは

コモド島(インドネシア)に行ったことです!!

カナダとインドネシアの友人との縁があり、現地のツアーに参加してきました。

コモド島といえば、

コモドドラゴン!

ご存知でしょうか?

トカゲの仲間であり、体調は2~3mにもなります!でかい!

そして、毒を持っているようなので、見学の最中は常に緊張感がありました(笑)。

めったに見れない生き物なので、とても貴重な経験だったと思います。

また、コモド島周辺には美しい海も広がっており、南の島の雰囲気も味わってきました。

ほかにもたくさん話したいことはありますが、長くなってしまうのでこの辺で。

聞きたいことがある人は校舎で直接聞いてくださいね!

 

私は縁あって海外に行ったり、外国の方と関わることが多いのですが、そのたびに思うことがあります。

まずは自分が知らない事や知らない世界が海外には広がっているので、

それを直接感じることは「自分の見聞を広める」のにとても役に立つということです。

社会に出るとなかなか時間が取れないと思うので、

大学生になったら時間のあるうちに海外に行ってみてはいかがでしょうか。

いい経験になると思います!

 

それから英語の大切さ再認識できます。

単なる旅行でさえ、英語を使って外国の方とコミュニケーションが取れないと苦しい場面もあります。

今皆さんが勉強している英語の中にも生活の中で役に立つものはたくさんあるので、

ただ学問として英語を勉強するだけではなく、「使えるようになる」という意識を持って勉強を頑張ってみて下さい!

いつか必ず役に立ちます!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて、明日のブロガーは

 

男の中の男

東葛

 

わかるかな?

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼