夏休みどう使うべき?【荻原啓矢編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 8月 15日 夏休みどう使うべき?【荻原啓矢編】

こんにちは!お久しぶりです!

荻原です。

 

先日印西のほうで行われたPK大会に出場してきました。

 

なんと!!

賞金10万円ですよ!

 

何としても手に入れたく気合を入れて臨みました。

しかしボールを忘れてウォーミングアップができない。。

そんな状態で自分の蹴る順番が回ってきました。

その時僕はセンター試験本番並みの緊張をしました。ずーっとそわそわしていました。

 

でも実際なんだかんだ決めるだろうと思っていました。

 

だがしかし

 

僕の蹴ったボールはきれいにバーに当たってしまいました。

 

夏のいい思い出となりました。

 

さて皆さんどんな夏を過ごしていますか

 

しっかりと朝登校をできていますか?閉館まで残っていますか?

 

実際この二つは受験生にとって当たり前のことだと思います。できていない人は明日から絶対やりましょう。

 

僕が受験生の時に心がけていたことはこだわるということです。

毎日受付のホワイトボードにいろいろなランキングが出ると思います。

僕はそのランキングで常に1位を狙い続けました。

そのために今日はどのくらいやれば1位になれるだろう。とかを思いながら計画を立てました。まあただ量さえ多ければいいという話ではないのですが…

でもやっぱ1位ってうれしいではないですか!そこにこだわっていました。

 

あとは、わからない問題と出会ったとき、何かで調べると思います。

そこに書いてある小さい文字もすべて読んで1回で完全に理解できるようにすることにこだわっていました。

正直に言ってセンター試験まであと半年もありません。1回で完璧にしたほうが絶対いいです。

 

さらには、すべての時間を自分にとってプラスにすることです。

お昼後とかどうしても眠くなることがあると思います。僕はその時あとでやる分の印刷をしに行くことや

あえて過去問を解いて集中力で眠気を消していました。

 

時間はみな平等にあります。

1番有効に使った人が勝つと思います。

この夏は何事にもこだわりましょう!

 

 

△▽△△▽▽△▽▽△△▽△

明日のブロガーは?

マリオ

ルイージ

〇ッシー

 

 わかるかな~

△▽△△▽▽△▽▽△△▽△