大学でおすすめの授業【村上凌編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 7月 21日 大学でおすすめの授業【村上凌編】

 

こんにちは。

担任助手の村上です。

 

今柏レイソル対ツエーゲン金沢をみながらブログを書いています。

最近レイソルすごい強くておもしろいサッカーをするので毎週末が楽しみです。

みなさんもJ1昇格のために応援しましょう。

 

さて、今回のテーマは大学でおすすめの授業ということですが、

ぼくは工学部の電気工学科に通っていて、

電気回路や電気磁気学など、ほとんどが専門的な授業で

ごりごり数式を解いていくみたいな授業が多いので

あまり電気の授業でこれがおすすめ!というものはないんですよね、、

 

でも唯一、一般教養として「比較文化論」という授業を取っています。

この比較文化論という授業、何を勉強するのかというと、

授業の間ひたすらオペラをみます。

この授業を取る前、オペラには全然興味がなく、友達が取るからという感覚だったのですが、

実際にオペラをみてみると映像でも歌や音楽の迫力が伝わってきて、

すごいおもしろいです。(語彙力)

 

専門的な授業だけじゃなく教養も学べるのが大学のいいところですね。

この夏休み、志望校でどんな授業が展開されているのかを調べてみるとおもしろいかもしれません。

 

 

△▽△△▽▽△▽▽△△▽△

明日のブロガーは?

天才

わかるだろ

 ▼△▽△△▽▽△▽▽△△▽△