大学の好きな授業【大室春喜】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 7月 24日 大学の好きな授業【大室春喜】

どうもこんにちは、柏校担任助手3年の大室です。

昨日は埼玉県熊谷市で最高気温41.1度と、観測史上最高温度を更新したそうですね。

本当に恐ろしいです。これから日本はどうなっていくんでしょうか…

 

昨日、あるニュースで環境省が2100年の気象情報番組の予測を公開していました。

そこでは東京の最高気温はなんと44度!

さらに最大瞬間風速90mの台風がくると予報されていました。

僕たちの子供や孫が暮らす時代は本当にこんなことが待っているのかと思うと怖いですね。

 

 

さて、実は僕も大学の授業で

2100年のコミュニティを考える

という授業を受けています。

これは、僕が通う大学の周辺の80年後の姿を予想し、デザインするという実践的な授業です。

 

今から80年後には日本の人口はおよそになると予想され、

土地の利用の仕方生態系人々のライフスタイルは今とは全く違うものになります。

それらがどうなるかを予測し、あるいはどうしていきたいかを考え、

実際に2100年の地図を描いてみるという、非常にユニークなものでした。

これがその地図の一部です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これだけ見てもなんだかよくわからないとは思いますが、これ全部手書きです

 

大学に入って、これ以外にも様々なユニークな授業を受けてきました。

座学だけでなく、こういった実践的な授業を受けられるのも大学の魅力なんだなと思います。

 

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

さて、明日のブロガーは…

 

東葛仲間!

珍しい苗字

 

の2ヒントです!

分かるかな~???

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

下のバナーより資料請求・お問い合わせができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-353)