大学の好きな授業【藤本理英編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 7月 28日 大学の好きな授業【藤本理英編】

こんにちは 担任助手の藤本です

今日で夏休みが始まってちょうど1週間になりますね!

今年の夏は異常な暑さ…こまめな水分補給を心がけてくださいね

1日中室内にいても油断しちゃダメですよ!

 

今週のブログテーマは

『大学の好きな授業』

ということで、私が紹介したいのは

「データ構造とアルゴリズム」という授業です

座学を2時間やった後に、そのまま実際にパソコンを使って実習をします

この授業、まあ正直なところ

(課題がすごく重くてなおかつテストもあるので)

大好きかと言われると、うーん…という感じ笑

 

ですが!

情報系の分野には必須の非常に大切な考え方を学べる授業なんです

 

某ピタ○ラスイッチという番組で有名なあの体操!

と言って伝わるでしょうか?笑

アルゴリズム」というのは、簡単に言うと

「特定の問題について同じ解法を繰り返すことで答えを導くこと」

なんともイメージしづらいですが、身近な例で考えてみるとピンとくるはずです!

 

例えばトランプをするときに、手元のカードを自然と並び替えることってありますよね

あれって無意識にやっていることが多いと思うんですけど、

自分がどうやって並び替えているかって考えたことありますか?

これ、すごくおもしろいんです!

手持ちの札が8枚あったとします

その中の1枚を適当に取り出します

それを整列済みとして並べます

続いて、残りの7枚から再び適当な1枚を取り出します

それを、先ほど整列済みとしたカードと比較して並べます

そうしたらまた残りの6枚から適当な1枚を取り出し…

というように、この一連の作業を繰り返しているのです

 

これも「アルゴリズム」のひとつで、その中でも

再帰的アルゴリズム」と呼ばれるものなんです

まあ!ややこしいことはおいといて!

複雑に見える動作も実はすごく簡単に表せることに気づくとすごくスッキリします

こういう考え方が面白いな、と感じた方は情報系に向いてるかも…?

1、2年生はオープンキャンパス大学学部研究会自分の行きたい分野について考える時間がまだあると思いますので、しっかりとご検討ください!

 

情報系に通っている担任助手は柏に(たぶん)私しかいないので、

興味のある子はぜひ聞きに来てくださいね

お待ちしております!

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

さて、明日のブロガーは…

 

個人的に、生徒時代から私はずっと尊敬しています

(突然の告白感)

 

です!

 

わかるかな???

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

下のバナーより資料請求・お問い合わせができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-353)