大学の好きな授業[杉崎智哉編] | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 7月 29日 大学の好きな授業[杉崎智哉編]

はーい、みなさん、こんにちは~。杉崎のブログワールドへようこそ。

 

今日は、みんなに、大学の授業について教えていくよ!

 

準備はいいかな?準備ができていない人はいったんtopページに戻って準備ができてから読みましょう!

 

ぼーっとしている男性のイラスト

 

 

 

はい、めんどくさいノリは置いときまして、準備ができたということで!早速、紹介していこうと思うのですが、その前に。

 

みなさん、夏休みいかがお過ごしでしょうか。高校生の夏休みと言えば…、

 

…と、わんさかわんさかやることがありますよね。

 

夏休みが終わって、新学期が始まるときにいかに、ネタ(夏休みエピソード)を持ってるか。

 

これが結構、気になるところ。

 

僕だけですかね…。

 

僕の夏休みの思い出は…文化祭準備ですかね!

 

1年生の時も、2年生の時も、3年生の時も。全部お化け屋敷

 

いやー、劇とかやってみたかったなと今更ながら思いますが。

 

部活や勉強や遊びなどの合間を縫って、準備をする。結構大変

 

でも、クラスの友達との仲がとてもよくなる一つの大事なイベントだったりもしますよね!

 

僕なんかは、準備しすぎてまったく勉強せず、よく東進の担任の先生に怒られてました。

 

 

上から目線のイラスト(女性)てへぺろのイラスト(男の子)

この右が僕ですね、左は誰でしょう。

 

人生でたった3回しかできない高校の文化祭の準備、ぜひ、全力で楽しみながら、仲間とのいい思い出を作ってください!

 

ということで、長らくお待たせしました。

大学の授業を紹介していくのですが。普通の授業を紹介しても面白くないので、授業っぽくないのを紹介したいと思います。

 

僕が紹介するのは

「授業で学んだことを社会で適用」=「インターンシップ」

 

みたいな授業です。正式な授業名が無いので、イメージはこんな感じ!

 

何をするかというと、授業ってみなさんもイメージする通りこんな感じです。

 

「大学 授業」の画像検索結果

 

先生が話して、学生はノートを取る。高校と同じですね。

 

演習として授業内で学んだことを実践する場合もありますが、基本、座学が多いです。

 

じゃあ、僕がおすすめする授業ってどんな感じなのかと言いますと、こんな感じです。

 

「インターンシップ 」の画像検索結果

 

実際に会社に赴き、授業で学んだことが、社会ではどう活かすことができるのかを実体験します。

 

こんなこと普通の授業じゃできないですよね?実際にどう使うことができるのかを体験することができると、

 

授業でどういうところを重要視して聞けばいいのかがはっきりするのでとてもためになります。

 

大学によっては授業内でインターンシップが無い大学もありますが、

 

自分で探してインターンシップに行くこともできるので、

 

ぜひ、大学2,3年生ぐらいになったら、参加してみてください。

 

ちなみに私は、大学2年生の時にインターンシップに参加して、

 

この道に進むことはありえないと、逆にいい発見ができたと思っています。

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

さて、明日のブロガーは…

名字が早川

名前が慶吾

 

です!

 

わかるかな???

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

 

下のバナーより資料請求・お問い合わせができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-353)