大学生になって感じたこと【廣瀬慶人】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 6月 24日 大学生になって感じたこと【廣瀬慶人】

みなさんこんにちは!

梅雨でも髪の毛サラサラです。

 

廣瀬慶人です

 

そろそろ散髪しないとやばいですね。。

 

 

 

 

今週のテーマは大学生になって感じたことです

 

 

早速本題に入ります

大学生になりあと少しで3ヵ月がたとうとしている今強く感じていることをお伝えしようと思います

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

積極性  主体性

 

 

 

が高校生の時よりとても重要だ

 

 ということです。

 
 
 
日常の様々な場面で実感します。
 
 
 
例えば
 
 
 
 
勉強面
 
大学では自分で時間割を作り自分の受けたい授業を取ることができます。
 
自分の興味のある分野を積極的に学習したいという意欲を強く持っていないと授業を欠席したり、
遅刻したりすることがあります。
 
私の周りにもそのような人は多くいるのでこのような状況にならないためにも積極的に自分から学ぶ態度がとても重要だと感じました。
 
 
 
 
 
また友人作りやサークル活動についても同じです。
 
大学は高校のようにクラスがないので毎日会うような友達はあまりいません。
 
なので自分から積極的に声をかけ友人の輪を広げることをしないと大学でのコミュニティは全く広がらないと思います。
 
待ってても声なんかかけてもらえません
 
 
 
 
 
 
なんかちょっときついことを言ってしまいました、、、
 
 
 
 
でも!!!!!
 
 
 
 
このことができれば大学はとても楽しいところです!!!
 
 
 
自分の好きなことを学べて、沢山の友達ができます!!!
 
 
なぜか僕は韓国人の友達がたくさんできました他にもオリンピック代表になるである人とか面白い人がたくさんいます!
 
 
 
高校の時は想像できなかった世界が大学にはあるので今はもう少し我慢して勉強してみてください。
 
とても面白いことが待っています!!!!
 
 
 
今日はおしまいです

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは?

 

小金 

背が高い

理系


当ててあげて!
▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼