息抜きの仕方【井上雄太編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 10月 11日 息抜きの仕方【井上雄太編】

最近あった嫌なことは自分がチョイスした服がよく見知らぬ通りすがりの人と被ることです。

 

全国の受験生の皆さん、こんにちは。柏校担任助手兼模範的早大生の井上雄太です。(自分で言うな、バカ。)お久しぶりでございます。

 

みなさん、大学生に対してどのようなイメージを持っていますか?

 

暇してる?バイトしてる?遊んでる?ニート?…

 

はい、今のは私が柏校の皆さんに言われたことですよ。

 

実際のところ半分正解です。

大学生の大半は授業をサボって家でゴロゴロしてゲームやマンガに熱中したり、バイトばかりしたりしてそして挙げ句の果てに単位を落とす…

そんな人も中にはいるようです。(私は違うがな!!!)

 

そしてみなさん、大学生になって半年が経とうとしている井上が気づいたこと…

それは私服のセンスが意外に重要!?ということです。

 

大学生には制服はありません。全員私服です。

服装に関する校則が「靴を履くこと」だけだった東葛に通っていた私は当然高校時代も私服です。

 

でもね、高校の時は他の友達が部活のジャージだったりするのでいくら服装がダサくてもあんまり目立たなかったりするのです!

 

ただ、「服なんて着てればいいだろ!!」と特にこだわりのない私は大学に進学した後もいつも通り安物のユニクロのディズニーTシャツを着てその上に適当にシャツやパーカーを着ていました。ただ…

 

最近高校時代仲よかった女の子に久々に会った時に言われました。

「井上っていつも服装そんなダサかったっけ?」

 

ガビョーーーーーーン

 

凍りついたよね。言われた時は。(まじめに)

そのあと一緒にご飯食べたけどまぁ食べ物が喉を通らない。

 

大学生になろうとしている皆さん、そして特に女子が多いキャンパスに進学を考えている男子諸君!

ファッションの勉強をしましょう。

 

そして、私と同じ全国のデブのみなさん!

痩せましょう。

 

まぁ私のただならぬ様子を見た大学の友達は11月に「井上雄太大改造計画」を練ってくれてるようです。(なんと優しいのだ!!)

内容としては原宿か表参道で髪を切って服を買ってくれるとのことです。

半分嬉しいけど半分なんか不安です…まぁ私は左翼なので比較的改革には賛成なのですがね笑

 

では、結構書きたいことを書いたつもりですが本題に移りましょう!

今回のテーマは「息抜きの仕方」ですね。

 

息抜きってねー、まぁ人それぞれですよ。

人によって集中が続くリミットってのも違います。

ということは必然的に息抜きの仕方も人それぞれです。

 

とある早川さんは大好きなMr.Childrenの歌を聞いていました。

私は特にアーティストの指定はないですが私も時たまに歌を聞いていました。

(特に聞いていたのは矢島美容室の「SAKURA-ハルヲウタワネバダ-」です。)

 

あとはね、甘いものです。結構有名な話ですが甘いものを食べると脳が緩んでなんか詳しくはよくわからんが頭が落ち着いて良いらしいです。皆さんコンビニスイーツを食べましょう。

 

そして、皆さん、勉強のモチベーションを息抜きのために高めるという意味で大学生になった後の自分を妄想するというのも良いのではないのでしょうか?

 

なんだかんだ大事なのはイマジネーションです。

 

私はね、るるぶを読んでましたよ。

るるぶってのは某旅行雑誌ですね。

 

旅行雑誌を見て「あそこ行って見たいな。ここに死ぬまでは1回行って見たいな。」と妄想していました。

まぁシュールな絵だったろうね、とある高校生に見えない不審者が旅行雑誌一人で読んでんだから。

 

まぁね、効率の良い学習のためには自分の集中力を極限まで引き出すことが重要です。

前々から言っていますが学習にをつけましょう。

緩急をつけるとやはり気持ちの切り替えがうまくいって頭に多くのことが吸収されます。

2次私大の過去問演習をやっている受験生や学校や部活の後で東進で勉強する高校1,2年生と大忙しの中でもしっかりと休憩の時間を確保して勉強に取り組みましょう。

 

では皆さん、アディオス、アミーゴ。

またいつの日か画面上でお会いしましょう。

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて、明日のブロガーは、、、

理系

ほんと理系

ガチで理系

の三つの特徴です!

わかるかな?

いや絶対にわかんないよね。

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼