成人を迎えての抱負【村上凌編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 1月 30日 成人を迎えての抱負【村上凌編】

 

こんにちは、村上です。

 

今回のテーマは成人を迎えての抱負ということで、

このブログを読んでくれているみなさんに

僕の隠されし過去をお教えします。

 

村上といえば暗くて静かというイメージがあると思うんですけど、

僕の幼少時代は真逆の性格で

幼稚園、小学校低学年の時はクラス一の問題児でした。

ドッジボールで友達に「線出!!」と言われて怒って喧嘩して先生に怒られたりしてました。

目立ちたくて調子に乗っていたんですね、彼は。

 

そんな僕も親や今まで関わってくれた人のおかげで成長でき、

大人の仲間入りをしました。

 

てことで、今回の本題、抱負についていろいろ考えたんですけど、

早川さんや村田さんみたいに

「○○○○○○○○○○○○!!」

ってかっこよく一言にまとめられなかったので

これから意識していきたいことを箇条書きで書いていきます。

 

 

成人を迎えて新しいことに触れる機会が多くなるので

自分の先入観にとらわれず、何事にも興味を持っていきたい

 

ひとつひとつに責任が伴うので

しっかり考えて行動したい

 

日本語力をつけたい

 

って感じです。自分の中では、成人したからどうこうってことはなく、

今まで通り、変わりながら(矛盾してますね、なんとなくわかって)

もっと成長していきたいと思います。

 

またまたよく分からない文章になってしまいましたが

最後まで読んでくれてありがとうございました〜

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは…

よく旅に行くあの人!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼