最近気になるニュース【望月舜介編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 10月 19日 最近気になるニュース【望月舜介編】

あっち!そっち!こっち!モッチーです!

 

というわけで皆さんこんにちは、担任助手の望月です。

 

いきなりどうした?と思った方もいるかと思いますが冒頭の挨拶は友優也君が考えてくれたので使ってみました。(考えてくれてありがとう)

 

 

大学の課題に追い込まれているので早速ですが本題に入りたいと思います!

さて今回のテーマは「最近気になるニュース」です。

やはり自分は化学科の人間なので今の気になるニュースといえばこれしかないですね、

「ノーベル化学賞」

日本人の吉野教授がリチウムイオン電池の研究でノーベル化学賞を受賞しましたね!

とてもおめでたいです。

ところで皆さん実は電池って大きく分けて2種類あるのはご存知でしょうか

化学を選択している人なら当然知っていて欲しいのですが「一次電池」と「二次電池」に分けられます。

 

簡単に言うと、一次電池は充電ができない、二次電池は充電ができる と言う感じですね。

一次電池は皆さんの家にも必ずあると思う乾電池やボタン電池のことですね

 

それで、今回受賞したリチウムイオン電池は充電のできる二次電池に分類されます。

 

このリチウムイオン電池、皆さんがいつも使っているスマートフォンの電池や僕が今このブログを書いているパソコンのバッテリーなどめちゃくちゃ日常に溢れています。

今となっては当たり前ですけど、何度も充電して使えるってすごいですよね。環境に優しいし便利。

 

ちなみに、充電できる電池で有名なエ◯ループはニッケル水素電池と言う別のものですね。

 

 

こんな感じで化学って日常を支えているんだな〜って思ってもらえると化学科の人間としては嬉しいです。

自分もなんかすごい発明とかしてみたいですね!

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブログ担当は…

やさしそう

 

実際にやさしい

 

わかるかな?


▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼