東進の好きな先生【笠見采可編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 11月 21日 東進の好きな先生【笠見采可編】

こんにちは!

いよいよ寒さが本格的になってきましたね。

防寒対策しっかりして風邪をひかないようにしましょう!

 

 

 

 

 

ということでもう季節はなんですよね、

我が家では先日こたつが設置されました!

 

てれれてっててーん!

 

やった!うれしい!ばんざい!

 

 

 

 

こたつって最高じゃないですか?

こたつが家に設置されてない方、一度体験してみてください

やめられません。とまりません。

朝起きたらこたつでぬくぬく、

寝る前もこたつでぬくぬく、

ずっとぬくぬくぬくぬくぬくぬくしてます。

こたつ作った人って素晴らしいですよね。

 

 

 

 

 

でもこたつって人をだめにしちゃうんです。

だれかこたつから抜け出せる打開策を教えてください!!!

 

 

 

 

 

 

こたつこたつ書きすぎてゲシュタルト崩壊してきたところで本題に入りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のテーマは「東進の好きな先生」です!

 

 

高2の春に東進に入り、

国立志望だった私はなかなか多くの授業をとらせていただきました

この間大学の授業で今までにかかった教育費を調べてみよう!みたいな授業で初めて自分にかかった塾の金額を知って驚愕しました(お父さんお母さんありがとう、、、)

 

 

 

そんな話はおいといて

どの先生も本当にわかりやすくて大好きなんですけど、

その中でも栄光の1位に輝いた先生は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古典の吉野先生!

どーん!

 

 

 

 

自分は本当に古典が好きになれなくて向かい合うのがこわくて逃げまくってました。

宇宙語みたいなもんだと思っていたし

5分も集中して読むことができなかったし

読んでても意味なんてぱっぱらぱーでした。

ひどいひどい

 

 

ところが吉野先生の授業をうけると何ということでしょう!

 

 

 

古典が、、、、、

 

 

 

 

 

 

楽しい!!!!!!

 

 

なんて思っちゃう日が訪れたのです!

もちろん授業の内容もすっごいわかりやすいです。

いまでも助動詞の活用表、すらすら言えちゃいます。

 

でも吉野先生の魅力は何といっても

「雑談がとにかくおもしろい」

ことだと思ってます!

 

 

授業を受けながら笑いをこらえるのに必死でした。

元ヤンなのでやんちゃしてた当時のお話とか

先生の生徒さんのお話とか

もう本当にどの話も面白かったですね

もともと早口な先生なので1.5倍速にするとたまに何と言ってるかわからなくなって何回も巻き戻してました笑

 

それと吉野先生は大きな挫折もしてきてらっしゃるので話に説得力があるというか、努力は裏切らないということも教えてくれました

 

 

 

 

そんな吉野先生の授業を受け、毎日のように古典の問題と向き合った結果、

 

 

センター二次私大の過去問にもちゃんと対応できるようになりました!

 

 

 

吉野先生、ありがとうございます!!!!

 

皆さんも機会があったら是非受講してみてください!

 

今日はおしまいです!

▽▲▽△▼△▽△▼▼△▽△▼△▽▲▽△
明日のブロガーは

 

青学の先輩でもあり

 

小金の先輩でもある

 

スタイル抜群なあの方です!!!!

 

 

すっごいたのしみですね。おたのしみに!
▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼