模試の勉強法【齊藤豊馬編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 5月 29日 模試の勉強法【齊藤豊馬編】

 

皆さんこんにちは!担任助手の豊馬です。

 

実は、上のバナーの僕の名前の表記、間違ってるんです。藤ではなく藤なんです(細かい)。

 

漢字の違いだけでもややこしいというのに、担任助手にサイトウさんが二人もいるという事態。やっぱり自分の名前を言うときは下の名前だけ言うのが得策だと再認識した次第です。苗字が普遍的な分、名前は結構レア度が高いものなのでぜひとも覚えていただきたい…

 

 

以上、このブログの上手い書き出しが微塵も浮かばなかった僕の名前の話パート2でした(需要0)

 

 

ということで、気を取り直して今回の本題にいきましょう!!(笑)

 

今回のテーマは「模試の勉強法」

 

僕は国立大学志望だったので、受験科目の数が多く、この時期は特に部活にも時間を取られてしまう関係もあって、全ての教科を毎回の模試までに万全な状態に持っていくのは厳しい状況にありました。

 

そこで、この教科だけは頑張る!という教科を3,4個ぐらい選別して、それらの教科に特に力を入れることを念頭に置き、毎回の模試に向けて勉強していました。

 

そういうわけで、模試の直前期になってもそのスタンスは変えずに、強化指定科目への取り組みに時間をかけていました。

 

ただ、模試前なので新しい知識を入れるというより、勉強してきたことの復習に時間を費やしていました。どんなにいろんなことを勉強してもそれが頭に定着していなかったら意味がないので、ちゃんと実践で使える知識になっているか確認する意味でも直前期の復習の時間は大切にしていました。

 

私立志望の人にも受験科目が少ないといえど、力点を置く科目を決めて、それに重点的に取り組むやり方はかなりお勧めできます!

 

模試直前期の総復習は誰にでも効果覿面でしょう!

 

 

いzy、僕の模試に向けての勉強法を紹介しました~

 

 

参考にしていただければ幸いです

 

 

全国統一高校生テストももう近くに迫ってきてるので、皆さん頑張りましょう!

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

理科大のプリンス!



この一言でもうお分かりでしょう

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼