私の志【井上昌 編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 4月 27日 私の志【井上昌 編】

今年度から担任助手として働かせていただくことになりました、

井上 昌(いのうえ あきら)

といいます。

高校生の皆さん、新年度が始まって新しい生活には馴れましたでしょうか。僕は毎日大学まで満員電車で1時間半通学でくたくたです?(ちなみに大体電車が遅れるので2時間かかるときも多いです(泣))

さて、今回のテーマは「私の志」ですね。

僕の今現在考えてる志は

「中高生に興味を持ってもらえるように社会科を教える教師になる」

です!

皆さんは中学高校の社会科の授業にどんなイメージをお持ちでしょうか?

用語ばかり覚えさせられてつまらなかったとか、テスト前に用語を丸暗記したとか、変な語呂合わせを覚えたとかを思い出される方も少なくないのではないでしょうか。

勿論、用語や年号が大事じゃないと言うわけではありませんが、ただそれらを覚えるだけだとテストの時にしか役に立たないし、社会科の勉強がずっとつまらないものになってしまうでしょう。

僕はただ用語や年号を覚えるだけの授業ではなく、生徒が歴史や政治、経済に興味を持ち、その知識を自分の将来に活かせるような授業をしたいと思っています。

そして、これは若者の投票率を向上や社会への興味関心を増大させることなど、社会貢献にも繋がってくると思っています。

長くなりましたがこれが僕の志です。

これから一年間よろしくお願いします!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

イケメン理系男子

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼